多機能でスタイリッシュなTwitterクライアント「Twittnuker for Twitter」

twittnuker

あのTwitterカラーで統一されたUIが気に入らない!いちいち更新するのが面倒!などなど、公式でないTwitterクライアントを探してる方におすすめのアプリがあります。
「Twittnuker for Twitter」は、公式クライアントにある機能を備えつつ、スタイリッシュなUIに仕上がっています。ユーザーストリームにも対応しているのでいちいち更新しなくても新しいツイートがポンポン流れてきます。

Twittnuker for Twitterの使い方

お気に入りのカラーが決められる

Screenshot_2015-01-29-16-35-28した

好みのテーマを選びましょう。ダークとライトの二種類が用意されています。
また、フォントやその他カードの配色も決めることができます。筆者はダークが好みです。ダークだと夜に見ても目がしょぼしょぼしない気がするので、公式の明るい背景が気になる人におすすめです。

一度設定をすべて終わらせデータをエクスポートしておけば、いつでもインポートで同じ設定を再現できます。

自分好みのタブを作ろう

タブタブ詳細

公式クライアントに存在する「ホーム」や「つながり」はもちろん、特定のユーザーのツイートを常に表示しておくタブや、自分のどのツイートがRTされたか確認できるタブなども作成することができます。筆者はホーム、つながり、メッセージ、トレンドの4つで運用しています。

自分好みのカードも作れる

カード1

Screenshot_2015-01-29-16-38-24
カード3

このアプリでいうカードとは、一つ一つのツイートのことを指します。低スペックのスマートフォンや、通信速度の制限のある格安SIMを使ってる場合に、画像の読み込みをさせないことで安定して使う設定にもできます。

viaの変更ができる

ログインAPIなど

ログイン画面でコンピューターのマークをタップするとvia設定やAPIを弄れます。こちらは公式クライアントではできない機能ですね。
初回起動のログイン時にだけviaの設定が可能ですが、後から変更したくなった場合は、再度ログイン画面まで戻りコンシューマーキー、シークレットキー、API URLを変更してログインして下さい。その後、設定のインポートをすることでviaを変えた上で元の環境へと戻すことができます。

まとめ

0d15117810fc1113072ad40d3c2d8406

どんな環境の方にもオススメできるTwitterクライアントです。
なかなか他所で紹介されてるのを見たことが無いので紹介させていただきました。筆者はこのクライアントを6ヶ月程使っておりますが未だに機能不足に悩んだことがありません。UIのかっこよさからか、友人から「このかっこいいアプリは何?」と聞かれてしまうこともあります。多機能でスタイリッシュなTwitterクライント「Twittnuker for Twitter」を使ってみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • Twittnuker for Twitter

    Twittnuker for Twitter

    Google Playでダウンロード

    あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。