ClariSだけで100曲も! LINE MUSICを使ってみた -8月9日まで月額1,000円が無料キャンペーン中

icon320x320

6月11日からLINEの音楽聴き放題アプリ「LINE MUSIC」がサービス開始しました。さっそく使ってみましたのでレポートをお届けしたいと思います。

LINE MUSICで1日音楽を聴いてみました

LINEを使っていればログインは簡単

アプリを起動するとログインを求められますがLINEユーザーなら既存のアカウントでログイン完了です。利用開始時に情報を入力する手間が省けてさくっと始められるのはLINEならではの強みです。

8月9日まで無料トライアル期間

LINE_MUSIC02

ログインして「さあ、利用チケットを買おう」と思い、チケット管理をタップすると8月9日まで無料とのこと。通常なら1ヶ月1000円(LINE STORE内価格)かかりますが、2ヶ月も無料で使えるのはありがたいです。

曲が少ないと思いきやそんなことはなかった!

LINE_MUSIC03

アニソンをたくさん聴きたいのでテーマ&ジャンルの項目からアニメを選択してみました。表示されてるのは人気曲と人気のプレイリストが3つずつ。人気の曲を全てみるで表示させても出てくるのは10曲のみ。サービス開始時でもさすがに少なすぎるのでは、と思いましたが全くそんなことはありませんでした。

LINE_MUSIC04

試しにClariSのアーティスト情報を見てみるとClariSだけで100曲配信されています。そしてシングルを丸々配信しているのでインスト音源まで聴けてしまいます。

LINE_MUSIC05

ジャンルから新しい曲に出会いたいので、配信曲が一覧で見えるように改善されることを期待します。

まとめ

サービス開始直後のせいか、配信曲の中で邦楽の占める割合が低いように感じました。ジャンルも洋楽は細かく分けられていますが日本のロックやポップスは「邦楽」にひとまとめにされています。LINE MUSICには今後新たにミュージックレーベルが参加予定なので邦楽はこれから充実してくるのかなと思います。

アプリの操作性やデザインはLINEのノウハウを受け継ぎ、スマホに最適化されています。システム面では楽曲検索の方法が強化されるとさらに使い勝手が向上しそうです。

スマホ向けの音楽聴き放題サービスの登場が続いている一方で日本のキャリアには通信量の制限があります。今回は移動時間でよく使いましたが通信量を考えながら利用しなければならないのが悩みどころです。

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • LINE MUSIC

    LINE MUSIC

    iTunes StoreでダウンロードGoogle Playでダウンロード

    あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    投稿者:ハノウラ
    音楽アプリや音楽配信サービスに興味があります。

    最近の投稿

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。