ラブライブ!スクフェス、国内ユーザー数1200万人突破 -約2年5ヶ月での突破

150908

9月8日、ブシロードとKLabから提供されている「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の国内ユーザー数が9月6日に1200万人を突破したことが発表されました。

2013年4月にiOS向けがリリースされてから、およそ2年5ヶ月でユーザー数1200万人を突破したことになります。

ユーザー数1200万人突破記念キャンペーン

これを記念して9月16日より7日間、特別ログインボーナスとしてラブカストーンを毎日1個、合計7個プレゼントするキャンペーンが行われます。

1000万人突破キャンペーンでは合計6種類の大々的なキャンペーンが発表されましたが、1100万人突破のときと同様にこじんまりした感じです。

1200万ユーザー突破までの増加推移

120908_02

  • 2013年4月15日、iOS向けリリース
  • 2013年6月6日、Android向けリリース
  • 2013年6月26日、ユーザー数50万人突破
  • 2013年9月21日、ユーザー数100万人突破
  • 2014年2月24日、ユーザー数200万人突破
  • 2014年5月23日、ユーザー数300万人突破
  • 2014年8月8日、ユーザー数400万人突破
  • 2014年10月5日、ユーザー数500万人突破
  • 2014年12月4日、ユーザー数600万人突破
  • 2015年1月19日、ユーザー数700万人突破
  • 2015年2月22日、ユーザー数800万人突破
  • 2015年4月22日、ユーザー数900万人突破
  • 2015年6月2日、ユーザー数1000万人突破
  • 2015年7月13日、ユーザー数1100万人突破
  • 2015年9月6日、ユーザー数1200万人突破

1000万人から1100万人突破までにの約1ヶ月というペースからはやや鈍るものの、約2ヶ月で100万人増加しています。

劇場版の上映も一段落し、劇場版挿入歌3曲のスクフェス内での配信も済み、劇場版に関するブーストは終わったいま、新たなユーザー獲得、既存ユーザーの継続率向上のためにスクフェスがどんな展開を見せるのか注目ですね!

いちファンとして、スクフェスとラブライブ!のますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。