「ラブライブ!サンシャイン!!」2016年夏にアニメ化とスクフェス参加が決定! -Aqours&サンシャイン!!へ4月から完全移行感

160112a

1月11日21時からニコニコ生放送で行われた「ラブライブ!サンシャイン!! Aqoursニコ生課外活動~はじめてのDOKI-DOKI生放送!~」内で、『ラブライブ!サンシャイン!!』のTVアニメ化など最新情報が発表されました。

主な発表内容

公式サイトでは”大発表”と書かれる通り、今後の『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』の動きを示す、4つの大きな発表がされました。

2016年夏 TVアニメ化決定

2016年夏ということで、”夏アニメ”と呼ばれる7~9月放送のクールになると思われます。
監督や脚本などの情報はまだ公開されていないので、『ラブライブ!』と同じになる可能性が高いと思いますが、続報を待ちましょう。

Aqours 2ndシングル 4月27日発売決定

1stシングル『君のこころは輝いてるかい?』は10月7日発売だったので、約半年後のリリースとなります。
こちらも、曲名や特典など詳細はまだ発表されていません。

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」にAqoursが参加決定

『ラブライブ!サンシャイン!!』のTVアニメ化にあわせて、スクフェスにもAqoursが登場とのことです。

アニメの放送が始まる夏頃から、通常楽曲として順次Aqoursの楽曲が追加され、書きおろしストーリーの配信や、Aqoursメンバーがカードになって特待生勧誘(ガチャ)に登場します。

発表には、「Aqoursのストーリー解放条件はRankによるものではない」「Aqoursの特待生勧誘からはAqoursのみが登場」と書かれているので、現時点でわかる限りでは、メインストーリーにはAqoursは登場せず、ガチャもμ’sメンバーのものとは別となるようです。

レギュラーニコ生「ラブライブ!サンシャイン!! Aqoursニコ生課外活動~トリオだよ!いち、に、のサンシャイン!!~」決定

1月22日の2年生トリオ(高海千海役:伊波杏樹/桜内梨子役:逢田梨香子/渡辺曜役:斉藤朱夏)での配信を皮切りに、隔週で生放送が予定されています。

4月からサンシャイン!!、Aqoursに完全スイッチ

『ラブライブ!』のμ’sとしてのファイナルシングルは3月2日発売予定。そして、東京ドームで2日間行われるファイナルライブは、3月31日、4月1日開催予定です。

つまり、3月の卒業シーズンのタイミングでμ’sがおしまいになるという、作中での「3年生の卒業と同時におしまいにする」を彷彿とさせる状態でした。

そして今回発表された、4月の2ndシングルや7月からのアニメ放送は、どう考えてもこの時期に制作リソースを『ラブライブ!サンシャイン!!』やAqoursへと移行するタイミングに思えてなりません。

Twitterでは、歓迎する声もあれば、「アニメ化はまだ早い」「スクフェスに来ないで」といった否定的な意見も見られ賛否両論です。

映画が終わり、ファイナルライブを控えファンの熱気が最高潮に達していること、デレステやラブライブ!の終わりそう気配でピンチなKLabのこと、静岡県沼津市という海の町を舞台に使っていて、アニメ作中にも海のシーンを出したいんだろうなと思われるサンシャイン!!を考えると、この時期に大きくサンシャイン!!を動かすのは最善なのでしょう。

私はいちファンとして、サンシャインに期待している気持ちもあるので楽しみな面もありますが、やはり寂しいですね。

ラブライブを目指し、スクールアイドルを続け、
そして、成し遂げた時に終わりを迎えるのはとても美しいことだと思う。

でもね、やっぱり無くなるのは寂しいの。

ラブライブ!とラブライブ!サンシャイン!!のますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。

ラブライブ!サンシャイン!!

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。