『艦これ』Android版、先行登録の当落が発表されました -先行運用枠は25万人分

スクリーンショット 2016-04-09 21.56.08

2月29日から3月11日まで行われていた、Android版『艦隊これくしょん -艦これ-』の先行登録の当選発表が4月9日20時半頃から行われました。

ついに『艦これ』が特別な環境を用意しなくても、通勤や通学中など移動時や出先でも気軽にプレイできるようになります。Android版のみですが、遠征回しやレベリングが電車の中で片手でできてしまうという、世界中の提督にとって待望のスマホ版です。今年の秋には、劇場版の公開も控えており、サービス開始から丸三年経とうとしている今でもその勢いは衰えそうにありません。

「艦これ」Android版 先行登録発表

艦これ公式Twitterアカウントによると、25万人規模の先行運用枠が用意されているということで、僕のTwitterのタイムラインでも多くの方が当選されてました。これは自分も…と思い帰宅して艦これにログインしてみました。

江風(かわかぜ)を秘書艦娘にしています。

江風(かわかぜ)を秘書艦娘にしています

そして当落発表…

Android版 艦これ

先行登録時と同じ部分をクリックすることで、結果を確認できます。

これまでは、PC以外で艦これをプレイするのにはiOSアプリのPuffinを利用したりしていましたが、当選すれば完全にAndroid版アプリとしての艦これがプレイできるとワクワクしながら、当選していることを期待してクリックしてみました。

Android版 艦これ

残念ながら僕は落選してしまいました。
これで他の提督達より早くスマホで艦これをプレイすることはできなくなりました。とても残念ですが、今後のイベント海域に備えて備蓄をしつつ、「艦これ」Android版の一般公開を待ちたいと思います。

こちらもおすすめ

あわせて読みたい

いま、注目の記事

Geeklesの最新記事

あだっち
投稿者:あだっち
何事にも器用貧乏な残念系のオタクです

この記事へのコメント

この記事にはまだコメントは付いていません。

    Geekles(ギークルズ)をフォロー

    Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。