ラブライブ!スクフェス、国内ユーザー数1600万人突破 -約3年1ヶ月での突破

161009j

5月21日、ブシロードとKLabから提供されている「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の国内ユーザー数が5月17日に1600万人を突破したことが発表されました。

2013年4月にiOS向けがリリースされてから、およそ3年1ヶ月でユーザー数1600万人を突破したことになります。

また、7月5日に大規模アップデートがされることも発表されました。

ユーザー数1600万人突破記念キャンペーン

これを記念して5月23日より7日間、特別ログインボーナスとしてラブカストーンを毎日1個、合計7個プレゼントするキャンペーンが行われます。

1600万ユーザー突破までの増加推移

161009k

日付
2013年4月15日iOS向けリリース
2013年6月6日Android向けリリース
2013年9月21日ユーザー数100万人突破
2014年2月24日ユーザー数200万人突破
2014年5月23日ユーザー数300万人突破
2014年8月8日ユーザー数400万人突破
2014年10月5日ユーザー数500万人突破
2014年12月4日ユーザー数600万人突破
2015年1月19日ユーザー数700万人突破
2015年2月22日ユーザー数800万人突破
2015年4月22日ユーザー数900万人突破
2015年6月2日ユーザー数1000万人突破
2015年7月13日ユーザー数1100万人突破
2015年9月6日ユーザー数1200万人突破
2015年11月14日ユーザー数1300万人突破
2016年1月18日ユーザー数1400万人突破
2016年3月19日ユーザー数1500万人突破
2016年5月17日ユーザー数1600万人突破

2016年に入り、μ’sファイナルライブが終わってからも、安定して約2ヶ月で100万人のペースを崩さず増加しています。

7月5日 大規模アップデート内容

第一弾:Aqoursが本格的にスクフェスに登場

Aqoursの特待生勧誘とメインストーリーが始まり、Aqoursが本格参戦します。

ストーリー、カードはフルボイスで、シールSHOPにて先行配信していたR部員にもボイスが追加されます。

第二弾:μ’sとAqoursの切り替え機能を追加

Aqoursの本格参戦にともない、μ’sとAqoursの切り替え機能が追加れます。ライブやストーリー、勧誘といったメニューを切り替えることができるように。

切り替えることで、ログイン画面やダウンロード画面が変わります。

第三弾:新レアリティSSR登場

SRとURの間のレアリティとして、SSRが新登場。また、すべてのレアリティのカードデザインが一新されます。

第四弾:毎月の更新スケジュールを刷新

Aqoursの本格参戦にともない、特待生勧誘はμ’sが2回、Aqoursが2回の月に4回新規追加されるようになります。

イベントはμ’sとAqoursが交互になり、一度のイベントで先行配信部員を2人配布。

楽曲追加は毎月中旬にμ’s、毎月末日にAqoursの月に2回。

第五弾:EXPERT楽曲常設

これまで期間限定で配信されていたEXPERTが、特別楽曲から通常楽曲に変更されます。

第六弾:EXPERTより難しい新難易度”MASTER”が登場

EXPERTよりさらに上の最高難易度として、MASTERが特別楽曲として期間限定配信。

第七弾:新機能「スクールアイドルスキル」が登場

部員にセットすることで部員のステータスや特技を強化できる「スクールアイドルスキル」が追加されます。

第八弾:シールで部員の覚醒ができるように

通常、同じカードが2枚必要となる覚醒が、シールを一定枚数使うことで可能になります。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。