HIFIMAN、日本法人「HIFIMAN JAPAN」設立を発表

20150616hifiman_japan

2015年6月16日、HIFIMANは日本法人となる「HIFIMAN JAPAN」を設立し、本日より業務を開始したことを発表しました。

日本でのサービスを強化

「HIFIMAN JAPAN」は、日本におけるセールス、マーケティング、カスタマーポート領域の強化を設立の目的とし、今後製品に関する情報発信と問い合わせ対応、製品アフターサービスのトータルサポートを実現するとしています。

また、フラッグシップヘッドフォン「HE1000」、「HE400S」を始めとする新製品情報も随時発表していくとの事。現在は英語表記のままですが、すでに日本ドメインの公式サイト(http://www.hifiman.jp)も用意されています。


HIFIMANは以前、トップウィングとの代理店契約を結び、製品の日本展開をおこなっていましたが、今年5月に契約を解消しています。尚トップウィングはTwitterにて、「業務の完全移管まで協力していきます。」とコメントしています。

代理店ではなく、日本法人が設立された事でユーザーにとってはより使い勝手が良くなるものと思います。今後、国内でどういった販促を行っていくのか注目です。

HIFIMAN JAPAN

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。