SONY NW-ZX1用ジャケット型ヘッドホンアンプ「GloveAudio S1」は発売されないようです

160804a

2015年2月に開催されたポタ研2015冬などで参考展示されていた、SONY NW-ZX1にケーブルレスで接続しバランス駆動できるヘッドホンアンプ「GloveAudio S1」について、展示をしていたJaben Japanに問い合わせをしたところ、開発を断念したという回答をいただきました。

GloveAudio S1とは

GloveAudio S1は、2013年12月にSONYから発売された、ハイレゾ対応のAndroid搭載ウォークマンNW-ZX1専用のジャケット型ヘッドホンアンプです。

160804c

接続はケーブルではなく、WMポートが付いているアンプを装着するように接続します。出力はヘッドフォン出力は3.5mm 3極ミニアンバランス、2.5mm 4極バランス、4pin角型バランスの3タイプ。

ケーブルレスで接続できるので、DAP+ポタアンのカタマリ感が薄れて、ちょっと大きめの一つのDAPのような感じでバランス駆動まで楽しめるというZX1ユーザーには魅力的な製品でした。

THE Glove A1

160804b

GloveAudioブランドとしては、AK100やAK120と同じくケーブルレスでジャケットのように装着できる「THE Glove A1」が販売されています。

開発断念

ポタ研2015冬では春頃発売予定とのことでしたが、その後も同様のイベントで展示はされたものの、発売について具体的な発表はされず、Twitterや2chでも「そういえばS1ってどうなったの?」という声がぽつぽつ上がる状況でした。

私も発売されたら真っ先に買おうと待ち望んでいたのですが、なかなか発表されず「NW-ZX2やNW-ZX100が既に発売されたし発売のタイミング逃したな、そもそも発売されないのでは」と思ったので、Jaben Japanに問い合わせたところ、

GloveAudio S1 については、諸般の事情により、やむをえず開発を断念したとの連絡が入っておりました。
私どもとしてもたいへん残念です。

との返信をいただき、正式に発売されないことが分かりました。

ポタ研2015冬で試聴させていただき、当たり前ですがZX1でそのまま聞くのとは明らかに違う音の力強さや解像度、そしてS1ならではの一体感に凄く感動したので絶対購入しようと決めていたので非常に残念です。

ポタ研のようなイベントはあくまで参考展示だったりするので、仕様が変わったり、発売されなかったりしても、しょうがないといえばしょうがないですね。個人的には試作品でいいので売って欲しいところです。

SONY NW-ZX1 128GB ハイレゾ音源対応 Android搭載

¥ 67,9802016/8/4 12:10

Facebook JabenJapan
GloveAudio
AV Watch

こちらもおすすめ

  • Amazon、プライム会員限定でHuawei P9が38,800円、P9 liteが18,800円などSIMフリースマホをセール中

    Amazon、プライム会員限定でHuawei P9が38,800円、P9 liteが18,800円などSIMフリースマホをセール中

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。