ドコモ「iPhone 5s/5c」発売決定、5cは13日予約開始、20日発売 発表会でドコモに大きく触れ、プレスリリースも 特別扱いか?

iPhone発表会でdocomoロゴ
米アップルが日本時間11日午前2時から開催したメディアイベントで、NTTドコモからiPhoneが発売することが確定した。

NTT DoCoMo will also get the iPhone in Japan for the first time.

(NTTドコモは、初めて日本でiPhoneを扱います。)

という発言とともに、NTTドコモのロゴが映しだされた。

iPhone 5sとiPhone 5cについて

ドコモが取り扱うのは、「iPhone 5s」「iPhone 5c」の2機種。ソフトバンクモバイルとKDDIと同様に、「iPhone 5c」を13日に予約を開始、「iPhone 5s」は予約なしで共に20日に発売する。また「iPad」の取扱いも開始し、セットで購入した場合には割引キャンペーンも行う。

「iPhone 5c」は16GBと32GBの2モデル。カラーは、赤・青・緑・黄・白の5色。

「iPhone 5s」は16GBと32GBと64GBの3モデルで、噂されていた128GBは発表されなかった。カラーは、黒・金・銀の3色。「iPhone 5s」には、リークの通り指紋認証機能の搭載が発表となった。搭載されるCPU A7は、64bit。

iOS 7について

「iOS 7」は、米国時間18日(日本時間19日)に無料で提供が開始される。対象はiPhone 4以降、iPad 2以降、iPad mini、iPod Touch(第5世代)以降が対象となる。

ドコモは特別扱い?

発表会の冒頭では、登壇したティム・クックは以下のように、NTTドコモ加藤社長に触れる始まりをした。

A special welcome goes out to those joining us in Beijing and Tokyo who are joining us today.(本日は東京と北京からスペシャルなゲストが来ている)

米アップルの公式サイトでは、ドコモがiPhoneを取り扱うこと旨のプレスリリースが配信されている。
アップルのプレスリリース

発表会中のドコモのロゴの出し方も、KDDIが取り扱いを開始した際には、他の通信キャリアのロゴに混じってKDDIのロゴがある、という形だったが、今回のドコモは一面にロゴを映した。ケータイジャーナリストの石川温氏が指摘する通り、何らかの特別扱いなのかもしれない。

「iPhone 5s」のスペック

iPhone_5s_01

概要
ペットネームiPhone 5s(アイフォーン ファイブ エス)型番
キャリアドコモ/au/ソフトバンクメーカーアップル
発売日2013年9月20日本体価格-円
基本仕様
OSiOSバージョン7.0
CPUA7 1GHzCPUコア数デュアル
ROM16/32/64GBRAM1GB
外部メモリSIMサイズnanoSIM
バッテリー容量?mAh形状ストレート
ネットワーク
ネットワーク:3.9GLTE [バンド1、2、3、4、5、8、13、17、18、19、20、25、26]データ通信:3.9GLTE
ネットワーク:3GW-CDMA(850/900/1900/2100MHz)、CDMA2000(新800/1,700/2,100/1900/2100MHz)データ通信:3GCDMA2001 EV-DO Rev. A/B、HSPA/HSPA+/DC-HSDPA
ネットワーク:2GGSM(850/900/1800/1900MHz)データ通信:2GGSN/EDGE
無線LANIEEE802.11a/b/g/nBluetoothBluetooth 4.0
サイズ・重量
高さx幅x厚さ123.8×58.6×7.6(mm)重量112g
ディスプレイ
解像度640×1136サイズ約4.0インチ
種類Retinaディスプレイ表示色数16777216色
カメラ
メインカメラ約800万画素(CMOS)サブカメラ約120万画素(CMOS)
その他機能
おサイフケータイテレビ
防水赤外線
その他指紋認証
カラーバリエーション
カラースペースグレイ/ゴールド/シルバー

「iPhone 5c」のスペック

iPhone_5c_01

概要
ペットネームiPhone 5c(アイフォーン ファイブ シー)型番
キャリアドコモ/au/ソフトバンクメーカーアップル
発売日2013年9月20日本体価格-円
基本仕様
OSiOSバージョン7.0
CPUA6 1GHzCPUコア数デュアル
ROM16/32GBRAM1GB
外部メモリSIMサイズnanoSIM
バッテリー容量?mAh形状ストレート
ネットワーク
ネットワーク:3.9GLTE [バンド1、2、3、4、5、8、13、17、18、19、20、25、26]データ通信:3.9GLTE
ネットワーク:3GW-CDMA(850/900/1900/2100MHz)、CDMA2000(新800/1,700/2,100/1900/2100MHz)データ通信:3GCDMA2000 EV-DO Rev. A/B、HSPA/HSPA+/DC-HSDPA
ネットワーク:2GGSM(850/900/1800/1900MHz)データ通信:2GGSN/EDGE
無線LANIEEE802.11a/b/g/nBluetoothBluetooth 4.0
サイズ・重量
高さx幅x厚さ124.4×59.2×8.97(mm)重量132g
ディスプレイ
解像度640×1136サイズ約4.0インチ
種類Retinaディスプレイ表示色数16777216色
カメラ
メインカメラ約800万画素(CMOS)サブカメラ約120万画素(CMOS)
その他機能
おサイフケータイテレビ
防水赤外線
その他
カラーバリエーション
カラーホワイト/ピンク/イエロー/ブルー/グリーン

Engadget|日本経済新聞|Apple

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。