ソフトバンク、「ケータイ代総額100年分プレゼント」キャンペーンを開始 約400万円分の商品券が当たるチャンス

ケータイ代総額100年分プレゼント
ソフトバンクは3月10日から、公式Facebookページ開設2周年を記念し、「ケータイ代50年相当分の商品券」などをプレゼントするキャンペーンを開始した。

「ケータイ代総額100年分プレゼント」の詳細

キャンペーンの期間は、2014年3月10日(月)~3月24日(月)で、当選者には3月下旬にメールで当選通知がされる。

キャンペーンの賞品

賞品は、50年相当分の家族のケータイ代を商品券で2組と、1,000円分商品券を1,000名分の2種類。「50年相当分の家族のケータイ代」の計算式は、以下の通りである。

■1ヶ月あたりのケータイ代
・ホワイトプラン 980円/月
・S!ベーシックパック 315円/月
・パケットし放題フラット for 4G LTE 5,460円/月
(980 + 315 + 5,460)= 6,755円/月

■50年分のケータイ代
子供:11歳~40歳(30年)
親 :41歳~60歳(20年)
6,755円×12ヶ月(1年分)×50年=4,053,000円分の商品券

キャンペーン応募方法

キャンペーンに参加するには、ソフトバンク公式Facebookページに対していいね!をし、簡単なアンケートに回答する必要がある。アンケート内容は、性別、年代、現在利用している通信キャリア、キャンペーンを知ったきっかけなどで1分ほどで完了する。

当選数1002名

当選者数は50年相当分のケータイ代2名と、1,000円分の商品券が当たる1,000名の計1002名。それに対して、既に16,000以上の応募がされている。応募方法が手軽でFacebookでの拡散が今後もされ続けるので、当選倍率はかなり低くなることが予想される。

Source:ソフトバンク

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。