ドコモ、4月1日より「Xiデビュースマホ割」を開始 月々サポートを2年間最大10,368円増額

Xiデビュースマホ割

NTTドコモは4月1日より、iモードケータイ/FOMAスマートフォンの利用者を対象に、「Xiデビュースマホ割」を開始する。期間は2014年4月1日から4月30日まで、

「Xiデビュースマホ割」は、ドコモの顧客システムにおいて「FOMAスマートフォン」「iモードケータイ」「らくらくホン」「キッズケータイ」を利用している回線で、対象となる機種を月々サポート適用条件を満たして購入する場合、月々サポート適用金額が2年間で最大10,368円増額される。

他のキャンペーンとの併用

ドコモを10年以上利用している利用者、学生の利用者は、「ありがとう10年スマホ割」「春の学生スマホ割」との併用で最大20,736円に増額。
ドコモを10年以上利用している学生の場合は、「ありがとう10年スマホ割」「春の学生スマホ割」の併用で最大31,104円に増額される。

Xiデビュースマホ割の対象機種

キャンペーンの対象となるのは以下の19機種である。

  • AQUOS PHONE ZETA SH-01F
  • ARROWS NX F-01F
  • Xperia Z1 SO-01F
  • Xperia Z1 f SO-02F
  • GALAXY Note 3 SC-01F
  • GALAXY J SC-02F
  • G2 L-01F
  • AQUOS PHONE EX SH-02F
  • Disney Mobile on docomo F-03F
  • SH-01F DRAGON QUEST
  • GALAXY S4 SC-04E
  • Xperia A SO-04E
  • ELUGA P P-03E
  • Disney Mobile on docomo F-07E
  • Xperia feat.HATSUNE MIKU SO-04E
  • らくらくスマートフォン2(F-08E)
  • らくらくスマートフォン プレミアム(F-09E)
  • スマートフォン for ジュニア2 SH-03F
  • ビジネススマートフォン F-04F

Source:NTTドコモ

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。