ドコモ、4K動画撮影、ノイズキャンセリング機能を搭載した「Xperia Z2」とコンパクトモデルの「Xperia A2」を発売

Xperia Z2公式

5月14日にNTTドコモはソニーモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「Xperia Z2 SO-03F」「Xperia A2 SO-04F」を発表しました。
SO-03Fは5月21日にSO-04Fは6月中旬に発売を予定しています。

両者ともに、防水、防塵に対応し、液晶テレビのブラビアの映像技術をモバイル向けにした「トリルミナスディスプレイ for mobile」を搭載し、繊細な色合いを再現し、「スタミナモード」では、待機時に機能を制限することで、約2倍バッテリーが持つ(同社比)とされています。

Xperia Z2はXperia A2に比べて新型のCPU「Snapdragon 801」を搭載することで4K撮影ができる他に、騒音を最大約98.0%低減できるデジタルノイズキャンセリング機能に対応しています。

Xperia Z2 SO-03F

「Xperia Z2」はすでにグローバルモデル発表されていてディスプレイサイズ5.2インチと「Xperia Z1」に比べ0.2インチ大型化し、SO-04Fはディスプレイサイズ4.3インチと小型のスマートフォンになっています。
XPERIA Z2公式

  • CPU:Snapdragon801 MSM8974AB 2.3GHz
  • RAM:3GB
  • 内部ストレージ:32GB
  • 外部ストレージ:microSDXC(最大128Gバイト)
  • ディスプレイサイズ:液晶5.2インチ
  • 解像度:1080×1920
  • 連続待受時間:3G:約 650時間/LTE:約 570時間/GSM:約 570時間
  • 連続通話時間:3G:約 930分/VoLTE:未定/GSM:約 810分
  • バッテリー容量:3200mAh
  • カメラ:2070万画素(背面220万画素)
  • サイズ:約147(H)×73(W)×8.2(D)mm
  • 重さ:163g
  • カラー:ブラック、ホワイト、パープル

Xperia A2 SO-04F

またXperia A2はドコモが6月末からサービスを提供する「VoLTE」に対応していないので注意が必要です。
XPERIA A2公式

  • CPU:Snapdragon800 MSM8974 2.2GHz
  • RAM:2GB
  • 内部ストレージ:16GB
  • 外部ストレージ:microSDXC(最大128Gバイト)
  • ディスプレイサイズ:液晶4.3インチ
  • 解像度:720×1080
  • 連続待受時間:3G:約 500時間/LTE:約 450時間/GSM:約 410時間 
  • 連続通話時間:3G:約 580分/GSM:約 600分
  • バッテリー容量:3200mAh
  • カメラ:2070万画素(背面220万画素)
  • サイズ:約128(H)×65(W)×9.7(D)mm 
  • 重さ:163g
  • カラー:ラベンダー、ホワイト、グレイブラック、オレンジ 

Source:NTTドコモ

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。