納税の手続きはスマホから、e-Taxのスマートフォン版を6月16日にリリース

e-Tax

国税庁は6月6日、「e-Tax」一部の手続等について、スマートフォン・タブレットでも6月16日より利用可能にすると発表しました。

スマートフォン版「e-Tax」の利用できる機能及び手続

  • e-Taxホームページ(スマートフォン等専用)において、「重要なお知らせ」及び「お知らせ」の閲覧。
  • e-Taxソフト(SP版)の利用
    • 利用者情報の登録・確認・変更
    • 納税
    • メッセージボックスの確認
    • 還付金処理状況の確認

スマートフォン版「e-Tax」の推奨環境

  • Android4.0以降においてAndroid Browser
  • iOS6以降においてSafari

利用可能時間

  • e-Taxソフト(SP版)の利用可能時間は、e-Taxの利用可能時間と同様。
    なお、ダイレクト納付(即時納付)及びインターネットバンキングによる電子納税については、e-Taxの利用可能時間内で、かつ、納税手続を行う金融機関のシステムが稼動している時間となります。

スマホから税金の納付手続きが可能になり、外出先でも手軽に申請できそうですね。
国のこういった手続きはすべて電子化されておらず、まだまだ手続きが煩雑なところがあります。これを機に電子化が進んでいくと、利用者としてはますます利便性が上がりそうですね。

Source:e-Tax

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。