「iPhone 6」4.7インチモデルとみられる画像がリーク、5sとの前背面比較画像からわかる変更点

iPhone 6
9to5Macにて「iPhone 6」とみられる実機画像がリークされました。

リーク画像から分かる「iPhone 6」の特徴

  • 背面:iPhone 5Sではガラスとアルミのツートンカラーであったのが、iPhone 6では全面アルミのワントーンになる。
  • 前面:iPhone 5Sと比較してベゼルが狭くなっている。ホームボタンと画面の距離も狭く。

他にはiPhone 5Sと同じホームボタン形状をしていることから、指紋認証システムである「Touch ID」はiPhone 6にも搭載されていそうです。

iPhone
画面が4.7インチと大画面化していますが、薄型化や狭ベゼル化により使い勝手が悪くならないように工夫が凝らされているように見受けられます。

その他現時点でリークされている情報

  • NFC搭載
  • ワイヤレス充電システム搭載(qi又は独自)

iPhone 6
5.5インチモデルも発売されると噂されていますが、今回はリークされたのは4.7インチモデルのみでした。
iPhone 6の発売は、今年の秋頃と予想されています。

Source:9to5mac

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。