3万円で買えて遊べるスマホ「isai LGL22」、SIMロック解除方法を解説

isai

2013年11月23日にauから発売されたisai LGL22。2月頃にはMNPなどで投げ売りされていたスマホです。投げ売りされている割に良くできたスマホでauを利用している方の中では割と人気でした。

SIMロック解除が可能に!?

元々isaiはLGのG2をベースに日本国内向けにカスタマイズしたスマホです。
LG G2はアンロックコードを使えばSIMロックが解除できるという情報が海外で出回っており、isaiユーザーが試しにLG G2用のアンロックコードを利用したところ、SIMロック解除ができることが確認されたました。

SIMロックが解除できるだけならそこまでニュースにはなりませんが、なんとau以外にドコモやソフトバンクのSIMが使えることが判明しました。恐らくベースがLG G2だったため、最初からCDMA2000(auの通信方式)とW-CDMA(ドコモ、ソフトバンクの通信方式)の通信用チップを載せていたため、ドコモやソフトバンクの電波も利用できるのでしょう。

これにより、おサイフケータイ、ワンセグ、防水機能を持ち、なおかつau以外のSIMが使える最強のスマホとなったわけです。しかも、これだけの機能がついて3万円以内で買えてしまうという凄い状況に。

※もちろんメーカーの保証は受けられなくなるため注意が必要です。

「isai LGL22」のSIMロック解除方法

SIMロックを解除するにはアンロックコードを購入する必要があります。お値段としては6.99ユーロ、日本円にして約964円。

購入するにはsim-unlock.netにアクセスします。

LGL22 Simunlock「Unlock LGL22」をクリックすると以下のような画面がでてきます。

isai Unlock codeEnter IMEI Numberというテキスト入力欄に、SIMアンロックしたいisaiのIMEI番号を入力し、「Make an order」を選択します。

上から順に、名前、名字、メールアドレス、電話番号を入力し、「Make an order」をクリックすると、入力したメールアドレスにinfo@sim-unlock.netから「The order is being realized」といったタイトルのメールが来ますので、メール本文のURLにアクセスします。アクセスすると、オーダーページが表示されるので、下の方のPaypalアイコンをクリックします。

Paypalのページに飛ぶと、クレジットカードの情報入力が求められるので、入力し決済を行います。

決済が完了ししばらくすると、info@sim-unlock.netから「The order was executed」といったタイトルのメールが来ますので、メール本文のNCK=以下の16桁の数字をメモします。

次にisaiの電話アプリを立ち上げ、「2945#*22*#」とタップします。するとSIMロック解除プロセス画面が表示されますので、「ネットワークロック」をタップします。

最後に「SIMネットワークのロック解除PIN」と表示されたテキスト入力欄が表示されるので、先ほどのメールに載っていたNCK=以下の16桁の数字を入力し、「ロック解除」をタップします。SIMロック解除が完了したら、自動的にisaiが再起動します。

ネットワーク設定

自分が使いたいSIM(ドコモやソフトバンクなど)を挿したら、再度電話アプリを立ち上げ、「3845#*22#」と入力し「HIDDEN MENU」を立ち上げます。

2014-06-16 01.02.462014-06-16 01.00.50

まず「KDDI Only」を選択し、次にAPN settingsをタップ
APN設定画面が出てきますので、利用したいSIMの通りにAPN設定を実施します。

2014-06-16 01.00.432014-06-16 01.01.01

再度電話アプリから「3845#*22#」で「HIDDEN MENU」を立ち上げ、「KDDI Only」をタップし、「Network Setting」をタップします。
「Network Mode Change」をタップし、LTE/GSM/WCDMAを選択します。

これでLTEも掴めるようになります。

LGL22はWCDMAに関連する技適をパスしていません。あくまで、CDMA以外も選択できるといった情報を載せております。
技術的にはおもしろい仕組みとなっておりますので、紹介します。

まとめ

3万円でこれだけ遊べるスマホも珍しいですね。
もちろん、当記事ではau LTE回線でテストしています。
au、mineo以外(CDMA2000)以外のSIMを使用すると電波法に抵触します。

くれぐれもご注意ください。

isai LGL22[LGL22SWA] ブラック 白ロム

¥ 18,3002016/7/14 01:15

Source:xda developers

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント:2件

    • isai LGL22はW-CDMAで日本の技適を通っていないので、メーカー保証がないどころか電波法違反を助長するわけですが……犯罪ですから自己責任は通用しませんよ。

    • 海外に良く行く人には朗報。
      au端末がSIMロック解除出来ないためにmineo諦めた人はいると思う。

    Geekles(ギークルズ)をフォロー

    Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。