国内初のFirefox OS搭載スマートフォン「Flame」価格は1万8500円

Firefox OS Flame
モジラ・ジャパンは6月17日に開催された記者向けの説明会にて開発者向けリファレンスモデル「Flame」の販売に関する詳細を発表しました。
価格は1万8500円で販売はびぎねっとがYahoo!ショッピングにて行います。7月中の発売を予定しています。

Flameの主なスペック

OSFirefox OS 1.3
CPUQualcomm Snapdragon 200 MSM8210 1.2GHzデュアルコア
RAM256MB~1GB
ROM(内部ストレージ)8GB
ディスプレイ4.5インチ、FWVGA:854×480
カメラアウトカメラ:500万画素、インカメラ:200万画素
バッテリー容量1800mAh
カラーブラック
その他NFC、デュアルSIM

LTEに対応しないなど国内で販売されている一般的なスマートフォンと比較すると性能面では大きく劣ります。ですが低価格を武器に新興国をターゲットにしているFirefox OS端末としては比較的高性能といえます。
Flameの仕様は海外と同じものですが、日本向けとして日本語入力アプリ「iWnn IME for Firefox OS」が用意されます。

日本初のFirefox OS搭載スマートフォン

FlameはTELECやJATEなどの認証を受け、正式に日本で使用が認められる初のFirefox OS搭載スマートフォンとなる予定です。Firefox OSを搭載したスマートフォンはauが発売を予定しているため、Flameを利用してau端末向けのアプリやサービスの開発が行われることになるかもしれません。
また、この端末を皮切りに非常に安価なFirefox OS搭載端末がSIMフリースマートフォンとして国内販売されることもあるかもしれません。

国内第3のモバイルOSとなるか

日本国内ではiOSとAndroidがモバイル向けOSとしてしのぎを削っています。グローバルではシェアを取りつつあるWindows Phoneや、ドコモでの取り扱いを予定していながら発売が延期されているTizenなどのモバイルOSを差し置いてFirefox OSが国内販売されることになります。

自由度の高いOS

グローバルでは新興国をターゲットに低価格での販売を進める一方、国内ではauがギーク層をターゲットとして販売することを予定しています。アップルやグーグルによる縛りが無いFirefox OSはキャリアやメーカーの戦略をより強く反映させることが可能です。

Source:Mozilla | ケータイWatch

「Firefox OSはくると思う?」の投票結果

  • いける! (63%, 73 件の投票)
  • ダメだ! (37%, 42 件の投票)

投票合計数: 115

こちらもおすすめ

あわせて読みたい

いま、注目の記事

Geeklesの最新記事

らぐのふ
投稿者:ragnov
気になるガジェット、格安スマホや格安SIM(MVNO)のニュースやレビューを書きます。初心者でもわかりやすい記事を目指します。

この記事へのコメント

この記事にはまだコメントは付いていません。

    Geekles(ギークルズ)をフォロー

    Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。