au、富士山頂で150Mbps LTE対応を発表 ー日本一高い場所で日本最速LTE通信

140701_fujisan-lte

KDDIは7月1日、富士山山頂でのLTEサービスの提供を山開き日に合わせて7月4日より開始すると発表しました。加えて、7月中旬からは、受信最大150Mbpsの高速通信が山頂で利用可能になる予定です。

富士山で利用可能になる場所・期間

LTE対応になる場所・ルート

  • 富士山頂( 山頂の山梨県側については7月中旬より。お鉢巡りルートにおいては、一部利用出来ない場所がある)
  • 吉田口ルート(山小屋・登山口・登山道)
  • 富士宮口ルート(山小屋・登山口・登山道)
  • 須走口ルート(山小屋・登山口・登山道)
  • 御殿場口ルート(山小屋・登山口・登山道)

利用できる時期

山頂・山小屋の対策期間は、山開き期間中の2014年7月4日〜2014年9月上旬のみ。こちらは7月中旬より、受信最大150MbpsのLTEにも対応予定。

登山口・登山道については1年を通して利用可能です。

対応端末

  • 4G LTE対応のAndroid 搭載auスマートフォン
  • iPhone 5s、iPhone 5c、iPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデル
  • iPhone 5・iPad(2012年発売モデル)

Source:KDDI

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。