総務省、SIMロック解除を義務付ける方針決定へ ―格安MVNOの追い風になるか

sim-lock-free-soumu
NHKニュースによると、総務省は14日に開かれる研究会においてSIMロックの解除を義務付ける方針を決定し、具体的なルール作りに向けた本格的な検討に入ることを伝えています。

SIMロックとは

SIMロックとは、携帯電話などの端末において、特定の通信キャリアのSIM(ユーザー情報が入ったカード)でしか利用できないようにかけられている制限のこと。

現在、原則として、契約した通信キャリアで販売された端末は、その通信キャリアでしか使うことができません。例えば、ソフトバンクでiPhoneを購入した場合、NTTドコモのSIMカードを差し替えても使用することができません。ユーザーが携帯電話キャリアを乗り換えたい場合、端末も同時購入しなければならないのが現状です。

今回、総務省がSIMロック解除を通信キャリアに求めることにおいて、契約した会社以外のSIMカードを挿入することができるので、ユーザーが簡単に携帯キャリアを乗り換えることが可能になります。

中古携帯電話市場・格安MVNOの追い風になるか

日本国内の中古携帯電話市場において、SIMロックが行われていることで、中古携帯電話が販売されていても、その端末を発売した会社のSIMカードのみ利用することができませんでした。なのでユーザーが簡単にキャリアを選ぶ選択肢が狭まっているのが現状でした。しかし、SIMロックが実施されると、ユーザーが自由に携帯キャリアを選ぶことができ、中古携帯電話市場も活発化することと思われます。

また、携帯キャリアの回線を借り受けて格安のデータ通信サービスのMVNOもSIMロック解除において活発化されるのではないでしょうか。端末を選ぶ選択肢が増えることにより、ユーザーが中古携帯電話を格安で購入し、それに格安SIMを挿入して使うということは、大手3キャリア以外を使う選択肢も増えることとなります。

SIMロック解除を義務付けることは、今まで3キャリア独占だった携帯電話市場を大きく変える出来事になるかもしれません。

Source:NHK

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント:1件

    • 「しかし、SIMロックが実施されると、」はSIMロック解除がじゃないかなぁ…。

    Geekles(ギークルズ)をフォロー

    Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。