ソフトバンク「とくする懸賞ダイヤル」、当選者の声ページが胡散臭くてヤバイ

140827_softbank_04
ソフトバンクが提供している「とくする懸賞ダイヤル」という懸賞サービスの当選者の声を掲載したページが、胡散臭すぎて、まるで詐欺サイトのようだとTwitterなどで話題になっていました。

とくする懸賞ダイヤルとは

とくする懸賞ダイヤルは、ソフトバンクと契約しているユーザーが応募でき、応募は電話で簡単なクイズやアンケートに答えるだけという懸賞サービスです。
賞品は月替りで、「商品券ダイヤル」「デジタル家電ダイヤル」「Tポイントダイヤル」などがあり、金券や高額家電などが当たる可能性があります。

とくする懸賞ダイヤルの「当選者の声」

もちろん日本のトップクラスの企業であるソフトバンクが、懸賞で提示している賞品を実際にはプレゼントしていない、といった景品表示法違反のようなことはしていないでしょう。

しかし、「当選者の声」に掲載されている画像が明らかに、縦に凄く長いサイトにあるような『凄く儲かってます!』『通帳の記帳が止まりません!』といった声を彷彿させてきて、面白いです。

2014年8月掲載中の「当選者の声」

8月27日現在、「当選者の声」ページで見れる当選者の声を紹介したいと思います。

満面の笑みのおじさま

140827_softbank_01140827_softbank_02特に胡散臭く感じでしまうのがこの2つ。40代のおじさんがJCBギフト券1万円分でここまで喜ぶかと思うほどの満面の笑み。画像内にはわざわざ証拠っぽく賞品画像がある感じもまた。当選者のたらちゃんさんに言われた通り、この記事を読んでるあなた、一回電話してみてはどうでしょうか?

四つ葉のクローバー

140827_softbank_03当選の秘訣は「四つ葉のクローバーたくさんみつけること」だそうです。なるほどです。家族全員にメール送っちゃうほど喜んじゃう60代女性、可愛いですね。

当たると信じて続けると当たる

140827_softbank_04当たると信じて何回か応募したらPS4が当たったそうです。しかしこの50代男性の方は、PS4が欲しくてPS4を何度も応募したわけでは無いかもしれません。あまり嬉しそうではないので…

当たってびっくり

140827_softbank_05応募される方へのメッセージで言いたいことは、「本当は誰にも当たってないのではと信じてなかった」ということだと思います。文章をミスしてしまうほどびっくりしているということでしょう。微笑ましいですね。

当選者の声に載る

どういう経緯でこのような胡散臭いページができるのか気になる方は、実際に当ててみるしかないと思います。
おそらく賞品の画像、よければお顔と一緒に撮ってくださいというような指定があることでしょう。ソフトバンクユーザーであれば、比較的簡単に応募ができるので、真相を自ら確認されてみてはどうでしょうか。

Source:ソフトバンク

こちらもおすすめ

  • Amazon、プライム会員限定でHuawei P9が38,800円、P9 liteが18,800円などSIMフリースマホをセール中

    Amazon、プライム会員限定でHuawei P9が38,800円、P9 liteが18,800円などSIMフリースマホをセール中

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。