鍵につけるだけ、なくしてもiPhoneから探せる!紛失防止タグ「REX-SEEK1-X」レビュー

たぐ
iPhoneやだいじなものの紛失防止に役立ちます。鍵を落としちゃうようなうっかりさんにおすすめ!

Bluetooth対応「紛失防止タグ REX-SEEK1-X」

REX-SEEK1-Xは、iPhone・MacBook Airなどで使えるBluetooth4.0+LE対応の紛失防止タグで、iPhoneを探す機能とiPhoneからタグ(本品)を探す機能がある商品です。
また、iPhoneのカメラのシャッターとしても作動します。

紛失防止タグ REX-SEEK1-Xの使い方

専用アプリをiPhoneへインストールし、設定をします。
接続後の画面で種々の設定が可能です。iPhoneとの接続はBluetoothで行います。

REX-SEEK1-Xの機能

アプリ動作モードとしては、iPhoneとタグが離れた時に知らせる機能や、タグが振動したら(盗難を想定して)iPhone側に知らせる機能、着信があったらタグ側に知らせる機能があります。また、通知の時間やブザーorバイブの設定も可能です。

カメラシャッターとしての機能も

接続が切れた場合は、iPhone側で最後に接続が切れた場所を地図上に表示ができます。また、カメラのシャッターとしても利用可能です。リモート撮影ができるので、人混みの中でiPhoneを高く上げて撮影する…といった使い方ができます。撮影出来たかどうかはiPhoneの標準のシャッター音で確認できるので、そこそこ使えそうです。

IMG_0741画像上部、接続切れの地点を地図で示してくれます。下部はカメラシャッターとしての設定も可能です。

便利機能満載、安定性に難も

紛失してしまったiPhone自体の検索と、iPhoneからのタグの検索という盗難防止機能としては十分なものが備わっていますし、カメラのシャッターとして使える機能はなかなか面白いと思います。

ただし、Bluetoothの限界なのかわかりませんが、少し離れただけで接続が途絶えます。5メートルも離せないようです。ですので、使い方としてはブザーではなくバイブのみ、感度は低く設定するなど、出来る限り鈍感に設定しておいたほうが良いと思います。

それらを踏まえると細かい設定ができなくなりますが、それでもiPhoneの盗難を防ぐには良いツールだと思います。価格は2700円。Amazonでの評価は類似品と比べて高評価で、妥当な価格でしょう。
使い方としては、鍵に束につけておいてiPhoneを自宅に置きっぱなしにすることを防いだり、電車の中でiPhoneをスられることを防ぐなど色々使えそうです。特に端末を大量に持っている人は紛失防止に役立ちそう。また、よく鍵を出先で忘れたり落としたりするうっかりさんにはちょうどいい製品です。

ラトックシステム Bluetooth 4.0+LE対応 紛失防止タグ REX-SEEK1-X

¥ 7,3882016/7/14 01:49

Souce:ラトックシステム

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。