ドコモ、Xperia Z3 SO-01GとXperia Z3 Compact SO-02Gを発表 前面ロゴは「SONY」、背面には大きく「docomo Xi」

140930_so-01g_thum
NTTドコモは9月30日、2014-2015年冬春モデルとして「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」を発表しました。

スペック面ではXperia Z2やA2と比較し大幅な進化はありませんが、デザイン面や音質面での向上が見られます。
本日より予約可能で、Xperia Z3 SO-01Gが10月下旬、Xperia Z3 Compact SO-02Gが11月中旬に発売予定です。

Xperia Z3 SO-01Gのスペック

XPERIA Z3

OSAndroid 4.4
CPUSnapdragon 801 MSM8974AC 2.5GHz
RAM3GB
ROM(内部ストレージ)32GB
ディスプレイ5.2インチ、解像度1920×1080、TFT液晶
トリルミナスR ディスプレイ for mobile
カメラアウトカメラ:2070万画素、インカメラ:220万画素
バッテリー容量3100mAh
サイズ・重量146×72×7.3、152g
カラーWhite、Black、Copper、Silver Green
その他ハイレゾ、VoLTE、防水防塵(IPX5、8/IP6X)、フルセグ

Xperia Z3 Compact SO-02Gのスペック

xperia z3 compact

OSAndroid 4.4
CPUSnapdragon 801 MSM8974AC 2.5GHz
RAM2GB
ROM(内部ストレージ)16GB
ディスプレイ4.6インチ、解像度1280×720、TFT液晶、トリルミナスR ディスプレイ for mobile
カメラアウトカメラ:2070万画素、インカメラ:220万画素
バッテリー容量2600mAh
サイズ・重量127×65×8.6、126g
カラーOrange、White、Black、Green
その他ハイレゾ、VoLTE、防水防塵(IPX5、8/IP6X)、ワンセグ

スポイルされたデザイン

今回発表されたXperia Z3 SO-01G、Xperia Z3 Compact SO-02Gの両機種は、これまでドコモで発売されてきたXperiaシリーズとは違い、前面にはドコモロゴでなくソニーロゴに採用されています。

とうとうあの忌々しいドコモロゴが端末から消えたのかとおもいきや、今回は背面中央部にデカデカと表記されるようになってしまいました。このドコモロゴにより、せっかくの洗練されたデザインを台無しにしてしまっています。

この傾向は前面にドコモロゴのないGALAXY NOTE Edge SC-01Gにも見られる一方で、AQUOS ZETA SH-01Gなど前面にドコモロゴがある端末に関しては背面にはメーカーロゴのみとなっています。

xperia z3 01
auから発売されるXperia Z3 SOL26は前面にはソニーロゴ、背面中央部にXperiaロゴ、背面下部に慎ましやかにauロゴが表記される構成となっており、ソニーが今回Xperia Z2以上に力を入れてきたであろう、デザイン面でのブラッシュアップを邪魔していません。ロゴが気になる方は、グローバル版やau版を購入することをおすすめします。

Source:ドコモ

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。