mineo、iOS 8/8.1にアップデートすると使えなくなる問題、対応の予定は無し

141022_mineo_ios_not_service

au初のMVNOキャリアとして登場したケイオプティコムの「mineo」ですが、iOS 8、8.1にアップデートしてしまうと利用ができなくなるというショッキングなニュースが飛び込んできました。

今後の対応予定は無し

mineoによると、構成プロファイル等での対応が難しい状況のため、今後のiOS 8への対応予定はないとのことです。

大きな痛手

国内でもSIMフリーiPhoneやiPadが発売され、iPhoneユーザーのキャリア選択の自由を簡単に享受できるようになり始めたタイミングでの今回のニュース。これからも増えて行くであろうMVNOユーザーの一部を取り込めないことはmineoにとって大変大きな痛手になると予想されます。

希望が全くないという訳ではない?

mineoのプレスリリースによりますと、

しかしながら、mineoサービスがiOS 8およびiOS 8.1で利用できるように引き続き努力してまいります。

とのことなので、今後mineoをiOS 8で使える日が来るかもしれません。

まとめ

こんなことも有るんですね。mineo側では太刀打ちのできない問題となっているので、あとはAppleに何とかしてもらうしかないという状況です。

ただ気になったことが、今回のiOS8での不具合が原因で解約しようとしても12ヶ月の最低利用期間内で解約すると10,260円(税込)の解約金を支払わないといけないとのことでした。

ユーザー側の過失では無いのに救済策がないというのは結構厳しいところですね・・・ 今後の続報に期待しましょう。

Source:mineo | ITMedia Mobile

こちらもおすすめ

あわせて読みたい

いま、注目の記事

Geeklesの最新記事

sbit
執筆:sbit
ネットワークインフラエンジニア。気になった事を記事にしています。理論、料金ネタ、セキュリティ関連、root関連、法規、海外端末、海外事情を主にWatchしています。

Geekles(ギークルズ)をフォロー

Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。