イオンスマホ第4弾、防水・防塵に対応した富士通製「ARROWS M01」発売 月額2880円

ARROWS M01 001
イオンが提供するスマートフォンと格安SIMのセット販売「イオンスマホ」の第4弾として富士通製の「ARROWS M01」が発表されました。12月5日発売予定です。
イオンスマホとしては初の国内メーカー製スマートフォン、初の防水・防塵対応です。

ARROWS M01の主なスペック

ARROWS M01 002

OSAndroid 4.4
CPUQualcomm Snapdragon 400 MSM8926 1.2GHzクアッドコア
RAM1GB
ROM(内部ストレージ)8GB
ディスプレイ4.5インチ、解像度:1280×720
カメラアウトカメラ:800万画素、インカメラ:130万画素
バッテリー容量2500mAh
サイズ高さ138x幅67x厚さ10.9mm、153g
カラーホワイト、ブラック
その他防水(IPX5/8)、防塵(IP5X)

低価格なSIMフリースマートフォン向けとしてポピュラーな存在となったSnapdragon 400を搭載したミッドレンジクラスの端末です。4.5インチの有機ELディスプレイは解像度1280×720、ピクセル密度は約326ppiと意外にも高精細です。バッテリー容量もコンパクトモデルとしては大容量といえます。カラーバリエーションはホワイト、ブラックの定番2色です。

富士通の独自機能

低価格なSIMフリースマートフォンですがきちんと富士通独自のカスタマイズが施されています。

初めてスマートフォンを使用する人向けのホームアプリ「シンプルホーム」に、文字入力インターフェイスとして「NX!Input」を搭載しています。日本語入力システムは「ATOK」を採用しています。
富士通お得意の「ヒューマンセントリックエンジン」として、画面輝度調整機能「スーパークリアモード」や通話機能「スーパーはっきりボイス4」「スーパーダブルマイク」なども搭載しています。

料金プラン

通信サービスBIGLOBE LTE・3G 音声通話スタートプラン
データ量1GB/月
通信速度下り最大150Mbps(制限後200kbps)
通話料30秒あたり20円
通信料1350円
端末代金1530円x24回
月額利用料2880円

通信サービスには第2弾から採用されているビッグローブの「BIGLOBE LTE・3G」を利用します。1GB/月とデータ量を抑えたことによって月額1350円という低価格を実現しています。
端末価格は3万6720円です。24回の分割払いで1回あたり1530円、通信料と合わせた2880円が月々の支払額となります。

Source:イオンスマホ

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。