au、国内キャリア初のFirefox OS搭載スマートフォン「Fx0 LGL25」発表 透明ボディがカッコイイ

Firefox OS Fx0 001
KDDIは12月23日開催のFirefox OS開発者向けイベント「au Firefox OS Event」にて新製品のFirefox OS搭載スマートフォン「Fx0 LGL25」を発表しました。国内キャリア初のFirefox OS搭載スマートフォンです。

「Fx0 LGL25」の主なスペック

Firefox OS Fx0 002

OSFirefox OS 2.0
CPUQualcomm Snapdragon 400 1.2GHzクアッドコア
RAM1.5GB
ROM(内部ストレージ)16GB + microSDXC
ディスプレイ4.7インチ、解像度:1280×720
カメラアウトカメラ:800万画素、インカメラ:210万画素
バッテリー容量2370mAh
サイズ・重量約139x70x10.5mm、148g
カラーゴールド

AndroidやiOSを含めたすべてのスマートフォンの中ではミッドレンジクラスに相当しますが、ローエンドが多く存在するFirefox OSスマートフォンの中ではハイスペックです。

デザイナーは吉岡徳仁氏

iida X-RAYFx0のデザインはauのデザインブランド「au design project」にて発売されたMEDIASKINや「iida」にて発売されたX-RAYなどを手がけた吉岡徳仁氏です。

Firefox OS Fx0 003Firefox OSのオープン性を象徴したスケルトンボディや、透けて見る部品の配置にまでこだわったデザインです。
見える部分に配置されたアンテナの1つはデザイン性を重視したフェイクだそうで、実際には回路に繋がっていないものがあります。
Firefox OSのロゴが刻印されたホームキーや特注のネジなど、随所にこだわりを感じるスマートフォンとなっています。

端末価格と料金プラン

端末価格は4万9680円です。毎月割適用後の実質価格は2万9160円となります。
通信料は新規契約であれば基本料が無料、2台目運用を想定したLTEフラット(2GB)を含めて月額3800円となります。

直営店とオンラインショップで先行発売

12月25日に新宿、名古屋、大阪、福岡の各直営店とau Online Shopにて発売開始です。2015年1月6日からは全国のauショップでも販売が開始されます。

開発者向けのスマートフォン

Firefox OS Fx0 004Fx0はキャリアが販売する製品としては異例の「ギーク向け」を前面に打ち出したスマートフォンです。買ってすぐに快適に使えるスマートフォンではなく、プログラミングを行う開発者に向けたものとなっています。

今後のFirefox OSの存在価値

国内ではiOSとAndroidがモバイルOSとしては大半を占め、どちらも完成されたものとなっています。まだまだ発展途上であるFirefox OSはここに「第3のOS」として食い込むことは難しいでしょう。
Fx0もこのまま後継が出ず、他にFirefox OS搭載端末も増えないということになれば開発用も離れていってしまいます。
開発用向けのイベントにスティックタイプの端末、スマートフォンまで投入したKDDIはFirefox OSに対して非常に力が入っていますが、今後どこまで存在感を示せるかが課題となりそうです。

Source:KDDI

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。