「mineoプリペイドパック」で格安SIMを体験しよう

mineoプリペイドパック
auのLTEネットワークを利用したMVNO「mineo」を運営するケイ・オプティコムは、同サービスのプリペイド方式「mineo プリペイドパック」を発表しました。

発売日は2月27日でAmazonやeoショッピングモールで購入できます。

mineoプリペイドパックのサービス内容

データ容量1GB
利用期間開通月の翌月末まで(最大2ヶ月)
SIMカードサイズmicroSIM / nanoSIM
販売価格3,200円

データ容量は1GBと控えめですが、最大2ヶ月利用できるプランとなっています。
対応機種はau 4G LTEに対応したスマートフォンです。iOS 8以降を搭載したiPhoneでは利用できない点に注意です。

クレジットカードや本人確認書類が不要の簡単開通

mineoプリペイドパックの利用開始は非常に簡単になっています。
最初に3,200円を支払えば、後は容量を使い切るか、利用期間が満了するまで使えます。
アクティベートも電話1本で簡単に済ませられ、クレジットカードの登録や会員登録といった面倒な作業がありません。

気に入ったら月額サービスへ移行可能

mineoプリペイドパックを使ってみて、気に入れば月額サービスへの移行が可能です。
その際には契約事務手数料(3,000円)が無料となります。また、契約の途中でデータ容量が残っていた場合は残量の引き継ぎも行えます。もちろんSIMカードの交換もありません。

mineoは3G(CDMA2000)には対応しません。プリペイドパックを利用してLTEのエリアや品質の確認をするといいでしょう。
auスマートフォンを持っていて格安SIMに興味がある方は、まずこのプリペイドパックで体験してみるといいかもしれません。

mineoプリペイドパック 1GB MicroSIM(4GLTE対応)<開通期限:2015年7月31日>

この商品は現在お取り扱いできません。2016/7/14 02:15

Source:ケイ・オプティコム

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。