7つのポートで同時に急速充電&USB3.0接続が可能なUSBハブ「Inateck HB7003」レビュー

DSC01310
F&M株式会社 Inateckより、PCのUSB3.0ポートとACアダプタを接続することにより高速データ転送と急速充電が可能なUSBハブ「HB7003」を提供していただいたので、レビューしていきたいと思います。

ちなみにInateckはデジタル製品を扱うドイツの会社で、USBハブの他にはBluetoothスピーカーやHDDケース、USB充電器などを扱っています。日本の多くのガジェット系メディアに製品を提供してレビュー記事を書いてもらっているようなので、徐々に日本での知名度や販売力を強くしていこうとしているところでしょうか。

HB7003のスペック・仕様

ポート数7ポート
データ転送速度最大5Gbps(一つのPC側USB3.0に繋ぐため)
充電性能USB Battery Charging (BC 1.2)対応、最大5V1.5A
サイズ154.5x50x21(mm)
重量約90g
その他電源スイッチ、各ポート接続確認LEDランプ

製品概要

同梱物

HB7003のパッケージ内容内容物は、USBハブ本体の他に、USBケーブル、ACアダプタ、説明書のみのシンプルな構成です。同梱されている紙の説明書は英語とドイツ語のみですが、公式サイトにてPDF形式で日本語説明書が配布されています。

外観

HB7003のサイズ本体のサイズは、iPhone 5と比較するとUSBポート約2個分くらい長い感じです。

HB7003の表面手前にはUSB 3.0のメス側が7ポートが等間隔に並んでいます。

HB7003の裏面HB7003のアダプタ部分背面は電源スイッチ、電源アダプタの差込口、BタイプのUSB3.0メス側コネクタが並んでいます。

HB7003の底面底面。MADE IN CHINAです。

HB7003の側面側面は左右変わらず、特に何もない。

設置

この手のUSBポート機器は、机などに置いて利用することが多いかと思います。
机に置いたら普通に使えるので、モバイルスタンドなどに置いたらもっと便利に使えるかもしれないということで、多くのガジェット好きが持っているという話もある(?)、「ラブライブ!モバイルスタンド」で試してみました。

ラブライブ!モバイルスタンドにうまく置けない下側に電源ボタンや電源プラグなどのあまり抜き差ししないものを置きたかったのですが、それぞれのプラグの間隔的に無理でした。これは他のスタンド類にも同じことがいえるでしょう。

ラブライブ!モバイルスタンドにうまく置けるしかし上下逆に設置してみたところ、無事モバイルスタンドの上に設置することができました。問題点はにこにーの顔が隠れてしまう点です。また、それに比べると瑣末な問題ですが、USBの使える箇所が2,3箇所だけになってしまいます。

やはり正常に使いたいのであれば、底面をキチンと机に設置する形が理想でしょう。
本体に差すタイプBのUSB3.0ケーブルのコネクタ部分が結構長く、ケーブル自体も固いので、背面を壁際ぎりぎりに置くのは難しいかと思います。

接続してみる

DSC01308_実際にUSB機器と接続してみます。
今回は左からMicro USB(WM-Port変換コネクタ)、Micro USB、Micro USB(Lightning変換コネクタ)、Lightning、Lightning、USBメモリ(USB3.0対応)、USBメモリ(USB3.0非対応)を接続してみました。

DSC01310実際に機器を接続すると、スマートフォンやウォークマンなどの機器では充電が開始されます。そして、PC側ではUSB機器として認識もされるので、機器内のファイルも参照することが可能です。

150323_hb7003接続した分はちゃんと認識されます。

充電用途にのみ使用したい場合は、USBケーブルをPCと接続しなければOKです。データ転送が無いので青いLEDはつきませんが、きちんと充電することが可能です。

まとめ

「Inateck HB7003」の良いところは、高速データ通信と高速充電ができるポートが7つもあるのに、『このポートは充電専用』『こっちはデータ通信専用』などといったことを気にせず、好きなところに好きなUSB機器を差して利用することが可能な点です。コネクタの形状やケーブルの長さによっては、干渉し合ってしまう機器もあるので、好きなところにさせるのはありがたいですね。間違えて差して機器を破損させてしまうといった心配もありません。

気になった点をあげるとするなら、ケーブルが固いので若干取り回しが気になる点と、本体も横に長い製品しか販売されていないので、置く場所によっては3ポートx2階建てなバージョンもあれば嬉しいです。

しかし、設置について気にならなければ、USBで充電する機器が増え、ウォークマンなどDAPやカメラなどPCへのデータ転送もしたい機器が増えている今、この製品のようなポート数が多く、差す場所をいちいち気にしないでいいのは、なかなか楽に使えていいなと思いました。もうちょっと安ければもっといいなと思います。

[2-in-1] Inateck 7ポート USB 3.0 ハブ+5V 1.5A 充電ポート、アップル iPhone と ipad air mini 、Samsung Galaxy 、Google Nexus、Nokia Lumia に対応 4ft/ 1.2m USB 3.0 ケーブル含み BC1.2 充電プログラムをサポート カラー:ブラック (HB7003)

この商品は現在お取り扱いできません。2016/7/14 02:12

こちらもおすすめ

あわせて読みたい

いま、注目の記事

Geeklesの最新記事

あんそく
執筆:あんそく
ラブライバーです。 ラブライブ!に関する記事を書いたり、スマホに関連するサービスについて書いたりしています。

Geekles(ギークルズ)をフォロー

Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。