似ているようで似ていない…!? Galaxyアンバサダーイベントに参加してきました

S6/S6 edgeホーム画面
4月10日に開催されたGalaxyアンバサダータッチ&トライイベントに参加してきましたのでレポートしたいと思います。

噂の軽食

軽食
参加者には飲み物とサンドイッチ、チップスが提供されました。
量としては結構ガッツリといった感じで、イベントは19時からでしたので、軽食とは言いながらも、十分夕飯になる量でした。

社員によるプレゼンテーション

19時になるとSamsungの担当者より新製品であるGalaxy S6/S6 edgeの製品紹介が行われました。

Galaxyアンバサダーイベント  新製品タッチアンドトライイベント

以下の様な順にスライドショーによる説明が行われました。
イベント次第

筆者は、今回のようなアンバサダーイベントに参加するのは初めてでしたが、全体的にとても楽しめる内容で、製品紹介に関しては、ワールドツアーではあまり触れられていない「数字で見るGalaxyの魅力」というテーマでプレゼンテーションが行われました。
数字で見るGalaxy S6/S6 edge

ここで詳しく書いてしまうと長くなってしまうので、別記事にて紹介したいと思います。

タッチアンドトライ

参加者全員にS6/S6 edgeが配られ、自由に触れる時間がありました。

S6/S6 edge前面
S6/S6 edge背面

ホワイトがS6で、ブラックがS6 edgeです。S6 edgeは画面の左右が湾曲しているのが目で見て取れると思います。
また、ケースなども本体に装着して体験することが出来ました。

S6/S6 edgeのケース
S6/S6 edgeケース

ディスカッション

5人程度のグループになり、ディスカッションを行いました。
お題は「今日のイベントの魅力を読者に伝えるとしたら『どんなタイトルにしますか』」でした。

ディスカッションのお題
アンバサダーイベントでディスカッションを行うのは初めてとのことで、各グループに社員の方が付き進行をしていました。様々な意見も出ましたが、本記事のタイトルの冒頭部はそのディスカッションで上がったものをインスパイアしたものです。

おわりに

今回はとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
ワールドツアーで押し出されていない部分も知ることができ、とても勉強になりました。また機会があれば是非このようなイベントに参加してみたいと思います。

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。