沖縄都市モノレール「ゆいレール」全駅で3キャリアスピードテスト ー2015年5月

沖縄都市モノレール

連休最後の日に沖縄都市モノレールでスピードテストをしてきました。一人では心細かったのでフォロワーさん全面協力の元、全駅回って検証してきました!

測定条件

今回は以下の条件で測定しています。

日時2015/05/10 10:30~12:15
場所沖縄都市モノレール全15駅(那覇空港駅~首里駅)
測定機種au:Galaxy S6 Edge SCV31
docomo:Galaxy S6 SC-05G
SoftBank:iPhone 6 Plus
測定アプリRBB TODAY SPEED TEST
測定方法各駅ごとにホームへ降りて3回測定。平均を値とする。

IMG_20150510_221211

モノレールで1日乗車券を購入し、那覇空港駅から首里駅まで各駅で降りて測定しました。

測定中の様子

測定は3台を横に並べて順番に測定。中央に写っているGalaxy S6はGalaxyアンバサダーの企画でお借りしています。

測定の合間に電波の息吹を感じました。

測定結果

測定結果を表にまとめました。スピードテストは測定する場所や時間帯、端末によって速度に大きく差が出てくるのであくまでも参考程度に見てください。

測定結果

下りと上りの測定結果をグラフにしてみました。

下り平均

上り平均

au

auは5駅で下り75Mpbs超え、その内の2駅が100Mbpsを超えました。沖縄セルラーが電波整備を積極的に行っている結果でしょうか。沖縄セルラーでは225Mbps対応エリアが急速に広がってますが、今回の測定では掴めていないようでした。

ドコモ

ドコモは他2キャリアと比較して速度が落ちてしまいました。15駅中3駅で10Mbpsまで速度が落ちていまいましたが、それでも全駅平均20Mbpsを超えているので通常使用では問題ないですね。沖縄でもPREMIUM 4Gの提供エリアはありますが、掴めるエリアがごく一部しかありません。

ソフトバンク

ソフトバンクはどの駅でも安定して速度を出していました。上りの速度が遅いのはAXGPの電波を掴んでいるからみたいです。何となくSoftBankは電波状況が悪い印象があったのですが今回測定した状況では大丈夫そうですね。

小禄駅ではauとSoftBankが90Mbps~100Mbps出ている中、ドコモのみ27Mbps止まりでした。中心街に行くほど交通量が多くなっているので速度が落ちてきています。

まとめ

予想していたとおりauが他社の1.5倍から2倍ほど差を付けて1番早いという結果となりました。今後225Mbpsエリアが拡大することによって順位が変わって来ると思います。

MVNO回線を持っていなかったため3キャリアと比較することが出来なかったのですが、この時間帯は速度が落ちてしまうと思います。やはり金額が高いだけあってMNOの回線は速度が安定して出ていました。次回以降試せる機会があれば挑戦してみようと思います。

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。