ドコモ、世界初の虹彩認証搭載スマートフォン「ARROWS NX F-04G」を発表 5月下旬発売予定

ARROWS NX
ドコモは5月13日、世界初となる虹彩認証を搭載した富士通製スマートフォン「ARROWS NX F-04G」を発表しました。5月下旬発売予定です。

「ARROWS NX F-04G」のスペック

OSAndroid 5.0 lollipop
CPUSnapdragon 810 MSM8994 Octa-core
RAM3GB
ROM(内部ストレージ)32GB
ディスプレイ5.2インチ、解像度:2560×1440 WQHD
カメラアウトカメラ:2150万画素、インカメラ:240万画素
バッテリー容量3120mAh
サイズ・重量約146x70x8.8mm、155g
カラーIris Green,Black,White
その他虹彩認証、VoLTE、防水防塵

世界初、虹彩認証機能搭載

虹彩認証
今回発表された『ARROWS NX F-04G』は、富士通の代名詞と言える「指紋認証機能」を廃止し、新たに虹彩認証機能である「Iris Passport」を搭載しています。

従来のAndroid機に搭載されている生体認証は、ロック解除のみの為に搭載されている印象が強かったのですが、なんとこの「Iris Passport」はドコモサービスのログイン・決済にも利用できるとのことで、生体認証を利用した利便性向上に期待が高まります。

また、富士通によると

虹彩認証とは生体認証方式の一つであり、瞳孔の外側にある虹彩と呼ばれる環状の部分の、皺のパターンを認識し本人確認を行う技術です。当社は、従来からある虹彩認証機能をスマートフォン用に小型・最適化することに成功しました。虹彩は2歳頃から殆ど変化することなく、さらに外傷を受けにくく、偽造も困難といった特長があります。

のことで、指紋認証以上にセキュリティ面での効果も期待できます。

Galaxy S6/S6 edgeやXperia Z4などデザインや質感の高い競合ひしめく2015年夏モデルですが、この「ARROWS NX F-04G」は質感では劣るものの、持ちやすさや細々した機能が私達の心を掴む、隠れた名機種なる可能性は充分にあると思っています。

ドコモ

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。