IIJ、個人向けSIMフリー端末の販売「IIJmioサプライサービス」を開始 第1弾はHuawei P8lite

IIJmioサプライサービス 001
ドコモのネットワークを利用したMVNO「IIJmio」を運営するインターネットイニシアティブは、個人向けにSIMフリー端末を販売する「IIJmioサプライサービス」を7月7日に開始します。

取り扱い端末第1弾は「Huawei P8lite」

Huawei P8 Lite
IIJmioサプライサービスで取り扱われる端末の第1弾は、先日発表されたばかりのHuawei P8liteです。

決済方法はクレジットカードで、一括及び24回の分割から選択できます。
販売価格は一括払いの場合は28,600円、24回の分割払いなら1,280円です。

IIJmioとセットで月額2,880円

Huawei P8liteの端末分割代金と、IIJmioの音声通話プラン「みおふぉん」のミニマムスタートプランを組み合わせた月々の利用料は2,880円となる予定です。

故障や水没に対する保障サービス「端末保障オプション」も開始

IIJmioサプライサービス 002
IIJmioサプライサービスでは落下による破損や故障、水没などのトラブルに対応するオプションプランを提供します。
端末購入時に同時加入するかたちで利用でき、故障時にはリフレッシュ品と交換されます。

保障内容などの詳細は7月7日に公開される模様です。

IIJ

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。