Huawei、回転式カメラとサイドフレームに指紋認証を搭載した「Honor 7i」を発表

Honor 7i
Huaweiは回転式カメラ、指紋認証を搭載したスマートフォン「Honor 7i」を発表しました。

Honor 7iのスペック

OSAndroid 5.1 EMUI3.1
CPUSnapdragon 616 MSM8939 Cortex A53
RAM3GB
ROM(内部ストレージ)32GB
ディスプレイ5.2インチ、IPS、解像度:1920 x 1080
カメラ回転式1300万画素、ソニー製センサー搭載
バッテリー容量3090mAh Li-Polymer
サイズ・重量約141.6mm x 71.2mm x 7.8mm、160g
カラー冰川白、沙滩金
その他指紋認証、MicroSD

スペックは、RAMが3GB、SoCには64bitに対応したSnapdragon616を搭載するなど、ハイエンドとミッドレンジの中間のような端末になっています。

価格は1899元(約37,000円)なので、スペックを考慮するとコストパフォーマンスの高いモデルなのではないでしょうか。

Honor 7iの特徴

回転式カメラ搭載

Honor 7i
回転式カメラを搭載しており、リアカメラによるハイクオリティーなセルフィーだけでなく、普段撮影し難い角度からの写真を取ることもなっており、画像のように地面に近い所で写真を撮影したりなど、カメラの活用範囲が増えそうですね。

指紋認証搭載

20150819112946322
Ascend Mate7やHonor7では背面に指紋認証が搭載されていましたが、Honor 7iでは側面のフレーム部分に搭載しています。前面に指紋認証センサーがある端末と比べて、フレーム部を掴んだ時にロック解除が可能なので、これまでの端末以上に指紋認証が使いやすくなっていそうです。

vmall

こちらもおすすめ

あわせて読みたい

いま、注目の記事

Geeklesの最新記事

やほお
執筆:やほお
HUAWEI Mate S使いの西木野真姫ちゃん推しです。

Geekles(ギークルズ)をフォロー

Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。