Apple、3D Touchディスプレイを搭載した「iPhone 6s/6s Plus」を発表 ー9月12日より予約開始、25日より発売開始

iphone6s-gallery1-2015
Appleは9月10日、3D Touchディスプレイを搭載した「iPhone 6s/6s Plus」を発表しました。

iPhone 6s/6s Plusのスペック

機種名iPhone 6siPhone 6s Plus
OSiOS9
CPUApple A9 64bit+M9 motion coprocessor
RAM現時点では不明
ROM(内部ストレージ)16/64/128GB
ディスプレイ4.7インチ、解像度:1,334 x 7505.5インチ、解像度:1920×1080
カメラアウトカメラ:1200万画素、インカメラ:500万画素
サイズ・重量138.3×67.1×7.1mm、143g158.2×77.9×7.3mm、192g
カラースペースグレイ、シルバー、ゴールド、ローズゴールド
その他Touch ID、3D Touch

iPhone 6s/6s Plusの特徴

3D Touchディスプレイ搭載

3d touch
iPhone 6s/6s Plusは、3D Touchと呼ばれる感圧式タッチパネルが搭載されています。
深く押し込む動作により、メールなどのアプリでポップアップ表示が可能になるほか、タスクの切り替えもホームボタンを押さずに行うことができます。

カラーにローズゴールドが追加

iPhone 6s
従来のスペースグレイ、シルバー、ゴールドに加え、ローズゴールドが新たに追加されました。

23ものLTEのBandに対応

LTE
23ものLTEのBandに対応しているので、SIMフリーのiPhone 6s/6s Plusがあれば世界各国でLTEを使うことができます。

  • Model A1633,A1634:LTE (Bands 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 20, 25, 26, 27, 28, 29, 30)
    TD-LTE (Bands 38, 39, 40, 41)
  • Model A1688,A1687:
    LTE (Bands 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 20, 25, 26, 27, 28, 29)
    TD-LTE (Bands 38, 39, 40, 41)

4K動画撮影に対応

4K
iPhone 6s/6s Plusは4K動画撮影に対応しており、高精細な動画を撮影することができます。

予約開始日と発売日

予約
予約は9月12日から開始されます。

発売日
国
発売日は9月25日からとなっており、日本も一次販売国に入っています。
今回は中国も一次販売国に入っているため、iPhone 6の時ほど転売で揉めることを警戒する必要はないと思われます。

Apple

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。