iPhone 6s/6s Plus登場の裏でこっそり旧モデルのバリエーションが減少

iphone-se-color

新しくiPhone 6s/6s Plusが登場し、iPhone 5s/6/6 Plusも継続して販売されることが発表されました。しかし、カラーバリエーションや容量の選択肢は減少しています。

iphone-color

iPhone 5s/6/6 Plusは3色展開でしたが、ゴールドが生産終了となった模様。

iphone-storage

容量が一番大きいモデル(5sは64GB、6/6 Plusは128GB)も無くなりました。

これもAppleの戦略?

iphone-6s

iPhone 6s/6s Plusが注目を集める陰で行われたバリエーションの変更。型落ちのiPhoneを安く購入したい人にとっては、残念な出来事です。

理由は明確ではありませんが、おそらく新iPhoneのために旧モデルの生産ラインを削減したのでしょう。新色のローズゴールドはもちろんですが、人気のゴールドや大容量のiPhoneが欲しければ必然的にiPhone 6s/6s Plusを買うしかない。さすがApple、売り方が上手いですね。

Apple

こちらもおすすめ

あわせて読みたい

いま、注目の記事

Geeklesの最新記事

あさひな
執筆:あさひな
面白ければ買う。新しければ買う。

Geekles(ギークルズ)をフォロー

Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。