スマホと連携する多機能コンセント「Smartlet」がクラウドファンディングで大人気

smartlet main

コンセントに差し込むだけで電力供給をタイマー制御したり、Web経由での遠隔操作にて電源のON/OFFが可能なスマートコンセントはありますが、INDIEGOGOに一歩進んだデバイスが登場しました。
価格も今あるデバイスよりも安くなっています。

Smartlet

about

今回登場したのはSmartlet、スマートなアウトレット(出力)を実現するデバイスという意味から名付けられました。
早速製品の特徴について確認してみたいと思います。

機能

function2

Smartletは以下のとおり多くの機能をこの1台に搭載しています。

  • 2.4A出力に対応するUSB充電ポートを2ポート搭載
  • ハイスピード充電対応
  • LEDの夜間ライト
  • WiFi連携による遠隔操作に対応
  • 雷プロテクション

連携アプリ

app

Smartletの設定やコントロールは専用のSmartlet Appにより行います。

このアプリを使うことによりタイマー動作の時間設定や夜間ライトのON/OFF設定などがWi-Fiでリンクしたスマホからできるようになっています。

タイマー動作を用いれば、スマホの充電を値段の安い深夜電力の時間帯になったら差し込んだ充電器への電力供給を開始するというような使い方が可能です。

簡単な設置

lineup

設置についても簡単です。今あるコンセントに差し込むだけで特別な設定などは必要ありません。対応するコンセントの形状も世界的に広く普及している4つのタイプをラインナップしています。

スマートコンセントの現状

function

現在発売されているスマートコンセントについては既に多くの製品が提供されています。

  • USB充電ポートを装備
  • 電力消費量などをモニターする
  • タイマー動作
  • ネット経由で電力供給のON/OFFを遠隔操作可能

しかしながらSmartletほど多くの機能を1台に搭載した製品はありません。

価格

price

Smartletの最大の特徴ともいえるのが豊富な機能を搭載しながらWi-Fi対応モデルでも1台30ドルからと、他の製品よりも安い価格を実現している点です。
他のスマートコンセントの多くはUSBポートや夜間ライトを装備していません。それでいながら価格はSmartletよりも高額です。

もし色々な製品を組み合わせてSmartletと同じ機能を実現しようとすれば更に高額になってしまいます。

ファウンディングの状況

funding

Smartletは9月に公開されたばかりですが既に目標額である10,000ドルにを大きく上回る48,512ドル、日本円で約580万円を集めています。
ファンディング終了日は設けられていませんのでまだ申し込む事が可能ですが、既に一部のパッケージは売り切れとなるほどの人気を集めています。

INDIEGOGO

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。