18.4インチディスプレイを搭載する大型タブレット「Galaxy View」の画像がリーク

GV

イギリスのガジェット情報サイトT3にSamsungが開発中の大画面タブレット「Galaxy View」の公式プレゼンテーションと思われる画像がリークされました。
元情報もSamsungのリーク情報をいち早く伝えてきたSamMobileなので、信ぴょう性は高そうです。

予想されるスペック

gv spec

ディスプレイサイズは18.4インチとされ、大画面を活かして今までにない体験をユーザーに提供します。
SamMobileには以前にもこの機種と思われるベンチマークテストの結果が掲載されています。

OSAndroid 5.1.1
CPUSamsung Exymos 7 Octa 1.6GHz
GPUARM Mali-T720
RAM1.8 GB
ROM(内部ストレージ)25GB
ディスプレイ18.5インチ、解像度:1920×1080
カメラアウトカメラ:800万画素、もしくは非搭載、インカメラ:200万画素
バッテリー容量
サイズ高さ451.8x幅275.8x厚さ11.9mm
カラー

ディスプレイの大きさが若干異なりますが、開発コードネームSM-T670がこの機種といわれています。
アウトカメラが非搭載というのも興味深いポイントです。これは撮影したりするよりも見るためのデバイスに特化しているのかもしれません。

リーク画像の確認

gv official

今回流出した画像は全て、Samsungが作成した公式プレゼンテーションからのようで、それが本当であれば発表時期も近いと思われます。

ディスプレイ

gv display

画像の中での人物との対比では今までにない大きさのディスプレイであり、それによってユーザーの使い勝手が大きく改善されるシチュエーションが提案されています。
具体例としてあげられたレシピの確認などは確かに大画面が最適でしょう。

10インチクラスの既存のタブレットのディスプレイでは文字を確認するのに拡大する必要もありますが、濡れた手でそれを行うのは適切ではありません。

デザイン

gv design

デザインはシンプルに仕上げられており質感の高さを感じさせます。
背面のスタンドもソフトな素材を用いて自由に角度を調整できそうです。

登場時期

gv price

スペックの欄でも触れたとおり、公式プレゼンテーションが既に作成されていることからすれば製品は完成の域に近づいているのは間違いないでしょう。

今後は12.9インチディスプレイを搭載するiPad Proも登場し、大画面タブレット市場が賑やかになりそうです。

T3
SamMobile

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。