カバンに入れておく用に! 両端上下どちらでも挿せる「W両挿しmicroUSBケーブル」がめちゃくちゃ便利!!

DSC02361

「便利だ」「ストレスがない」などと好評な、裏表なしで端子の挿し直しがゼロになるUSBケーブル「W両挿しmicroUSBケーブル」に、新しく巻取り式タイプが登場したので購入してみました。

W両挿しmicroUSBケーブル 巻き取り式1.0m

購入したのは、スマホ関連グッズを多く企画販売しているMSソリューションズ「W両挿しmicroUSBケーブル」シリーズの巻取り式1.0m、ブラックカラーです。

このシリーズは、巻き取り式1.0m以外にも1mと15cmがあり、それぞれブラックとホワイトのラインナップとなっています。

私はUSBを抜き挿しするシーンが多くありそうな、常にカバンの中に入れておくモバイル用途として、この巻取り式タイプを購入しました。

シリーズの特徴

このシリーズは両側の端子が裏表なしになっているだけでなく、以下の様な特徴を持っている優等生なUSBケーブルです。

  • USB2.0規格(HI-SPEEDモード)準拠
  • 2.4A対応
  • 充電&通信対応
  • アルミボディと金メッキ処理された端子

通常のUSBとの違い

DSC02370100円ショップダイソーで販売している、100円の巻取り式microUSBケーブルと比較するとサイズは若干大きいです。端子部分が金メッキ処理がされているのと、ケーブルを伸ばした際の伸び具合が滑らかなのとで高級感を感じます。

DSC02366PCや充電器に挿す側(USB Type-A)。通常は下側にある接触部分が真ん中に板状になっていることで、上下どちらにも空間が生まれ、上下気にせず挿すことができるように。

DSC02367スマートフォンなどデバイスに挿す側。通常は台形のような形をしていますが、これを六角形にすることでどちらでも挿せるようになっています。挿し込む際にカチッとしっかり挿さる感じがしてちゃんと挿せるのでガタツキも感じません。

上下気にせず、らくらく充電

DSC02371DSC02373

充電などでmicroUSBを挿しこむ際に、慣れるまではいつもの癖で上下を確認してしまいますが、慣れるとLightning感覚です。ケーブルのクセでUSBの上下による取り回しの煩わしさからも開放されるので、こういう部分を気にする人は更にストレスフリーに感じられると思います。

少し高いけど満足できる買い物

裏表なしのUSB端子としてNexus 5XやNexus 6Pに搭載がされ始め、今後爆発的に普及するであろうUSB Type-Cがありますが、まだまだ普通のmicroUSBを使う機会が数多くありますよね。

スマートフォンにタブレット、音楽プレーヤー、デジカメ、モバイルルーター、モバイルバッテリーなどなどmicroUSBで充電する機器を常に何かしら持ち歩いている方は多いのではないでしょうか。

私は通勤時でも旅行時でも、ちょっと出かける時にでも、常に一緒に巻取り式のmicroUSBケーブルを1本は常備しています。今回は常にカバンに入れて持ち歩く用のケーブルとして購入したわけですが、役割は十分に果たしてくれそうです。

価格が定価1,980円と若干高いようにも思えますが、巻取り式である点や2.4V対応、充電&通信対応、そして両側の端子が裏表なしということを考えると常に持ち歩く1本としては高い買い物では無かったと思ってます。

USBの抜き挿しでイライラしている方や暗いところで抜き挿しをする方、常にmicroUSBケーブルを1本持ち歩いている方にはおすすめです!

MSソリューションズ W両挿しmicroUSBケーブル 巻取り式 ブラック LP-MUCWTBK

¥ 1,9802016/7/14 02:47

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。