スマートフォン市場への再参入なるか、Nokia C1のリーク画像とスペックが報告される

Nokia C1-2

GSMArenaがNokia製品やWindows Phoneの情報サイトであるNokia Poweruser.comを情報ソースとして、「Nokia C1」と呼ばれる未発表のスマートフォンに関する新しい画像などを掲載しました。

携帯電話事業をMicrosoftに売却したNokiaですが、タブレットのNokia N1に続きスマートフォンもリリースするのか新しい画像とこれまでの噂をまとめます。

Nokiaの現状

Nokia E71

Nokiaはフィンランドの通信機器メーカーで、1998年から2011年までは携帯電話の販売台数が世界一でした。

しかし、2012年以降は販売台数で2位だったSamsungがAndroid機の投入により販売台数を大きく伸ばしたのに対し、Nokiaが搭載したSymbian OSの開発の問題などによって徐々に販売台数を落としていきます。

その後、2011年からはMicrosoftとの関係を強めWindows Phoneを主力に開発していきますが、最終的には2014年4月に携帯端末事業をMicrosoftに売却しています。

Nokia N1

Nokia N1

携帯端末事業からは撤退したと思われていたNokiaですが、2014年11月にAndroid OSを搭載したタブレットであるNokia N1を発表しています。

この機種は7.9インチのディスプレイを持ちiPad miniによく似た外観を持っています。通信機能はWiFiのみでLTEや3Gネットワークに接続することは出来ませんが、質感の高い本体と使い勝手に優れる独自ランチャーなどにより発売国である中国や台湾において話題になっている製品です。

製造は電子機器受託生産では世界最大でiPhoneなども製造する台湾のFoxconn社にて行われています。この機種においてNokiaはブランド名や技術開発での関与が主で、本格的に再参入したわけではないようです。

OSAndroid OS 5.0 Lollipop
CPUIntel Atom Z3580 64bit Quad-core 2.3 GHz
RAM2GB
ROM(内部ストレージ)32GB
ディスプレイ7.9インチ、解像度:2048×1536ピクセル (324ppi)
カメラアウトカメラ:800万画素、インカメラ:500万画素
バッテリー容量5300mAh
サイズ・重量約高さ200.7x幅138.6x厚さ6.9mm、318g
カラーアルミニウム/グレー
その他外部接続端子:USB Type-C

Nokia C1

Nokia C1

今回新たな画像を伴うリーク画像が掲載されたNokia C1は、N1を小型化したような外観をもっており、同じような高い質感を持った仕上がりが期待できます。

スペック

C1のスペックは、以下のようになると噂されています。

OSAndroid OS 5.0 Lollipop
CPUIntel
RAM2/3GB
ROM(内部ストレージ)32/64GB
ディスプレイ5インチもしくは5.5インチ、解像度:1980×1080ピクセル
カメラアウトカメラ:800万画素もしくは1300万画素、インカメラ:500万画素
バッテリー容量
サイズ・重量
カラーシルバー/グレー/ゴールド/ピンク

流出した画像などからOSについてはWindows 10搭載機も用意するのではとの情報もありますが、Microsoftとの関係上Nokiaブランドで発売するのは難しいのではないかと思われます。
製造についてはN1に引き続きFoxconnが担当するようです。

登場時期

Nokia CEO

以前にNokia CEOであるRajeev Suriがコメントした点などから、このスマートフォンは2016年10月以降に登場するとみられています。

OSについてはAndroid OS 5.0 Lollipopとされていますが登場時期から考えればAndroid 6.0 Marshmallow以降を搭載してくるでしょう。
明らかになっていない外部接続端子についてもN1と同じくUSB Type-Cになると思われます。

Nokiaはかつて日本においてもドコモを中心として端末を供給していました。筆者もNokia E71の購入を検討していましたが、2008年11月の日本市場からの撤退発表を受け発売が中止になってしまいました。

N1の海外における高い評判や、製造についても高い工作精度を持ったFoxconnが担当している点などから日本における発売も期待したいところです。

GSMArena
Nokia CEO comment in GSMArena
Nokia N1 Official site

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。