「Xperia Z6」シリーズ、4~6.4インチまで5種類ものディスプレイサイズを用意か

Z6-0

アメリカのガジェット系情報サイトSLASH GEARは3日、ソニーの次期フラッグシップスマートフォン「Xperia Z6」シリーズ製品のラインナップが5種類になると伝えています。

この情報はベンチマークソフト「AnTuTu Benchmark」の開発チームがWeiboに投稿した情報を元にしています。

ラインナップ

Z6-1

ソニーの次期フラッグシップモデルであるXperia Z6シリーズは、以下の5つのモデルが用意されるようです。
根強い人気を誇る4インチサイズから、今までにない大きさの6.4インチまで5種類もの大きさを用意するといわれています。

これだけのラインナップが本当に登場したら、自分好みの大きさのディスプレイサイズが見つかるのは間違いないでしょう。

モデル名ディスプレイサイズ
Xperia Z6 Mini (X45)4.0インチ
Xperia Z6 Compact (X55)4.6インチ
Xperia Z6 (X60)5.2インチ
Xperia Z6 Plus (X65)5.8インチ
Xperia Z6 Ultra (X50)6.4インチ

スペック

Z6-4

ラインナップの中心になると思われるXperia Z6のスペックを確認してみます。

OSAndroid 6.0 Marshmallow
CPUQualcomm Snapdragon 820 Octa-core processor
RAM4GB
ROM(内部ストレージ)32/64GB
ディスプレイ5.2インチ、解像度:4096×2160
カメラアウトカメラ:2500万画素、インカメラ:700万画素
バッテリー容量3750mAh
サイズ・重量
カラーブラック、ブルー、クローム、ゴールド、グリーン、ピンク・イエロー、ホワイト
その他Dual microSDカードスロット、4G LTE、Bluetooth 5.0、指紋認証、虹彩認証、USB Type-C

CPUについては4インチディスプレイを搭載するXperia Z6 miniのみSnapdragon 620を搭載するとみられています。

ディスプレイの解像度も4.6インチのZ6 compactでは2K(1920×1080)になるという情報もあるため、Miniについては2Kかそれ以下の可能性もあります。

カラーバリエーションについてはZ6だけでこれだけのカラーが用意されているわけではなく、あくまでもシリーズ全体でのラインナップとしてこの7色が用意されているようです。

感圧ディスプレイ

Z6-3

Z6とZ6 Plusにのみ感圧ディスプレイが搭載される見込みです。この感圧ディスプレイについてはSamsungの次期フラッグシップモデル Galaxy S7シリーズへの搭載も予想されており(過去記事)、多くのメーカーのフラッグシップ機でスタンダードになることでしょう。

価格

Z6-2

価格については、xperiaz6.infoなどによると以下のように予想されています。

モデル名価格
Xperia Z6 Compact (X55)583ユーロ(約78,000円)
Xperia Z6 (X60)627ユーロ(約84,000円)
Xperia Z6 Plus (X65)672ユーロ(約90,000円)

発売日

Sony-CES-2016-Invite

発売日は2016年6月の第1週が有力です。

ソニーは2016年1月に開幕するCESへの案内状などから新しいスマートフォンの登場を匂わせていますが、Z5が発売して間もないこともあり、CESではZ6でなく、その存在が噂されているXperia Z5 Ultraが登場するのではないかと思われます。

Xperia Z5 Ultraは、6.4インチで2160×3840の解像度を持つディスプレイを搭載しているようです。そう考えれば次のZ6でもZ6 Ultraが存在するという情報とも符合します。

今後もXperia Z6に関するリーク情報に注目していきたいと思います。

[追記 2015/12/6 1:43]
記事公開当初、Snapdragon 820について「オクタコア」との記載がありましたが、820は正しくは「クアッドコア」です。お詫びして訂正致します。
Qualcomm

SLASH GEAR
Phone Arena
AnTuTu in Weibo
xperiaz6info

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント:1件

    • Xperia Z6 Mini (X45)は発売されるでしょうか?
      最新の情報がありましたら教えてください。

    Geekles(ギークルズ)をフォロー

    Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。