『ポケモンGO』ヤフオクで不正売買が横行、アカウントが20万円で取引されるケースも -カイリュー捕獲代行1万円、レベル上げ21まで2万円

160725b

7月22日から日本でも配信が始まった『ポケモンGO』のアカウントやレアなポケモン捕獲代行といった不正行為がヤフオク上でたくさん売買されています。

街を見ればポケモンGOをやっている人ばかりという凄いヒットぶりだけあって、ヤフオクで「ポケモンGO」と検索すると、記事執筆時点で約1000件の検索結果があり、そのほとんどがアカウント販売やポケモン捕獲代行です。なかには20万円でアカウントが落札されている取引もありました。

規約違反なアカウント売買

そもそもアカウントの売買はゲームの利用規約上禁止されています。
ゲームの運営会社は、「売買は不正行為であり、判明した場合にはアカウントの削除や法的措置を取る可能性がある。」とコメントをしているので、さらにアカウント売買がひどくなってくると、運営側が本格的に対策を講じたり、法的手段に発展したりといったことがありそうです。

アカウント売買という不正の対策のためにリソースを割くということは、その分のリソースで本来できた健全なサポートや新しい開発などに少なからず影響があるはずです。つまり、ルールを守って楽しくプレイしている大多数のプレイヤーの妨げになるようなことだと思うので、本当にやめて欲しいと思います。

サービス利用規約の禁止事項

本サービス又はコンテンツ(又はその一部)を、営利目的若しくは第三者の利益のために、又は本規約において許可されない方法により利用すること((a)本アプリ外での販売目的で本アプリ内のアイテム若しくはリソースを収集すること、(b)本アプリ外で得た支払いと引換えに本アプリ内で何らかの行為を行うこと、又は(c)本アプリ若しくはお客様が保有する本アカウントの販売、再販売若しくは貸し借りを行うことを含みますが、これらに限りません。)。

利用規約には、ポケモンGOを営利目的で利用することを禁止事項として定めています。これに同意しないとゲームを開始できないので、禁止事項を行った場合は利用規約違反です。

ヤフオクでの出品

ヤフオクに出品されている「ポケモンGO」関連のオークションを紹介します。

アカウント販売

160725a

アカウントの出品は最も高額で取引されています。

レベルの高さやレアで強いポケモン(特にカイリューを持っていることがステータスとなっている)、ポケモン図鑑のコンプリート率が高いといった点で高い価格で売買されているようです。

ポケモンGOのアカウントデータは、Googleアカウントやポケモントレーナークラブのアカウントに紐付いているので、それらのアカウントを渡してしまえば簡単に譲渡することが可能です。アカウント名とパスワードを教えるだけなので、送料もかからず受渡しも一瞬です。

元手もかからず、簡単に売買できるせいか、一人で何アカウントも出品している方もいました。

しかし、人から金で買ったアカウントでプレイして楽しいんでしょうか…

レベル上げ代行

160725c

アカウントの譲渡が簡単にできることから、一時的にアカウントを預けて、代わりにプレイしてもらいレベル上げをしてもらうといった出品も結構ありました。

「レベル21まで」といったレベル保証の出品や、「◯時間代わりにプレイします、およそ◯レベル上がります」といった時間保証の出品があるようです。時間保証の出品は、時給単位で計算すると、一般的なアルバイトのような価格帯のものが多いので、出品している方々はアルバイト感覚なのかもしれません。

ポケモン捕獲代行

160725d

カイリューやギャラドス、カビゴン、フシギバナ、リザードン、カメックス、イーブイ進化3匹など、レアと呼ばれるゲットするには結構な時間と労力がかかるポケモンのゲットを代行してくれる出品も数多くあります。

やはり現時点で最強といわれているカイリューが人気のようで、数多くの出品がありました。カイリューの進化前であるミニリュウを大量にゲットしてもらう内容になっています。特定の地域ではたくさん出現するポケモン、というのがあるようなので、この地域の近くに住んでいる人の出品なのでしょう。

チート行為

スマートフォンのGPS機能をいじり、実際は歩いていないので歩いているとポケモンGOに認識させたり、まったく別の場所に居るように見せかける方法も出品されています。もちろんチート行為にあたるので、絶対に買っては行けませんし、やってはいけません。どこかで対策がされて、過去に違反していた場合、アカウント停止になってしまうなどもあるかもしれません。

問われるモラル

ゲームのアカウント売買や代行でリアルな金銭が動くのは、ポケモンだけでなくオンラインゲームではよくあることです。
しかし、日本だけでなく世界中で一斉に始まり、社会現象となってしまった「ポケモンGO」でよくないことが起きると、大きな問題として社会がとらえる可能性があります。

歩きスマホや立ち入り禁止の場所への立ち入り、ゴミの放置や自動車の運転中のプレイなど、早くも悪い面の話題も数多く出てきているので、これ以上悪い面を出して、規制だなんだとつまらない大人たちに騒がれないように、ルールを守って楽しくプレイしたいものですね。

NHK
Niantic

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • Pokémon GO

    Pokémon GO

    iTunes StoreでダウンロードGoogle Playでダウンロード

    あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。