キングジム、iPhoneの画面をそのまま印刷出来るプリンター「ロルト(Rolto)」を発表

r20140708_rolto

株式会社キングジムはiPhoneの画面をそのまま印刷出来るプリンター「ロルト(Rolto)」を2014年8月1日より発売開始すると発表しました。

ロルト(Rolto)とは

ロルト(Rolto)はiPhoneの画面をディスプレイとほぼ同じ横幅(50mm)で印刷出来るプリンターです。ブラウザ、カメラロールに保存した画像、マップ、メール、メモなどが印刷可能で、ページが上下に長い場合は自動でスクロールして1枚の紙に印刷されます。

専用アプリ「Rolto」をインストールすれば、無線LAN経由でモノクロ印刷することができます。さらにアプリ上で印刷する画面のトリミングや、明るさ・濃度の調整が可能で、画面上に手書きで印やメモを記入することもできます。

アプリはiOS7のiPhone4/4s/5/5c/5s、iPod touch(第5世代)に対応。

専用ロール紙(別売・600円)はラベルタイプとなっており、裏紙を剥がせばシールのようにノートなどに貼り付けることもできます。本体サイズは約75(幅)×84(高さ)×49(奥行) mm、重量約150 g(専用ロール紙を含まず)。価格は1万6500円(税別)。

Source:キングジム

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。