Nike、Android版「FuelBand」アプリを公開 「Nike+ FuelBand SE」がついにAndroidでも

Nike FuelBand
NikeはAndroid版「FuelBand」アプリを6月17日にGoogle Playで公開しました。
基本的な機能はiOS版と同じであり、リストバンド型活動量計「FuelBand SE」と連携することが可能です。

現時点での「FuelBand」アプリの対応端末

現時点で対応している端末は、Android 4.3を搭載した以下の端末になります。

  • Samusung GALAXY S5
  • Samusung GALAXY S4
  • Samusung GALAXY S3
  • NEXUS 5
  • HTC ONE
  • Moto X

なお、対応しているのはFuelBnad SEのみでFuelBand 1.0には対応していないとのことです。

これまでFuelBandを使用するにはiOS端末が必要であり多くのユーザーにとって大きな障害となっていましたが、今回Android版がリリースされたことによりFuelBand購入の敷居はだいぶ下がるのではないでしょうか。

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • Nike+ FuelBand

    Nike+ FuelBand

    Google Playでダウンロード

    あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。