データ量倍増、プラン改定後の「OCN モバイル ONE」通信速度レビュー

OCN モバイル ONE 増量 001

NTTコミュニケーションズが提供する「OCN モバイル ONE」は10月1日より月額利用料据え置きでデータ量が大幅に増量されました。4GB/月で月額1450円など、従来以上にコストパフォーマンスに優れたプラン設定となりました。

本家ドコモと通信速度の比較

OCN モバイル ONEはドコモのネットワークを利用していますが、全く同じ速度が出るとは限りません。実際に通信速度を計測してどれほどの差があるのか調べてみました。

ドコモ側はMEDIAS TAB UL N-08D、OCN モバイル ONEはSIMフリーのAscend G6を使用しました。通信速度測定アプリ「Speedtest.net」を利用し、同じタイミングで測定を3回行い、平均値を出しました。

通信速度の結果は使用する端末や時間帯、測定アプリによって変わることがあるのであくまでも参考程度に見てください。

上り速度1回目2回目3回目平均速度
ドコモ2.53Mbps5.84Mbps4.07Mbps4.15Mbps
OCN3.16Mbps4.31Mbps3.16Mbps3.54Mbps

まずはアップロード速度です。若干のバラつきはあるものの、ほぼ同等の速度が出ています。

下り速度1回目2回目3回目平均速度
ドコモ6.24Mbps5.63Mbps8.31Mbps6.73Mbps
OCN3.72Mbps2.44Mbps5.48Mbps3.88Mbps

続いてダウンロード速度です。こちらはアップロードに比べOCN モバイル ONEの速度低下が著しく、平均してドコモの半分程度の速度しか出ませんでした。

測定したタイミングが20時と混みやすい時間帯だったため、ドコモの速度も芳しくない結果となりました。ただ、遅延が少ないためどちらも体感速度は比較的快適です。テザリングを利用して大容量の通信を行わないのであれば実用レベルといえます。

低容量プランでは速度制限に注意

OCN モバイル ONE 増量 003一度に数十MBの通信を行う通信速度測定アプリを頻繁に使用したため、あっという間に上限値の105MBに到達しました。通信速度が気になるからといって格安SIMで通信速度測定アプリの使用は注意が必要です。

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。