ドコモ、光回線とのセット割を3月に開始 家族で最大3,000円程度安くなる見込み

ドコモ光
ドコモが光回線とのセット割を3月から開始すると日経新聞が報じています。
2月16日から予約を受け付けるとのことです。

最大3,000円の割引

割引の対象は「カケホーダイ&パケあえる」のシェアパックを利用しているユーザーとなります。

シェアパックには10GB/15GB/20GB/30GBと複数のプランが存在しますが、容量の大きなものを選ぶほど割引額が大きくなります。割引額は最大で3,000円程度となる模様です。

1世帯ごとに割引

すでにKDDIが開始している「auスマートバリュー」は1回線ごとに割引が適用されますが、ドコモのセット割の場合は世帯ごとに適用となります。

auスマートバリューの場合、最初の2年間は1,410円。その後934円の割引に変化します。
1世帯あたりの回線数が多くなるとKDDIの方が割引額が大きくなりますが、ドコモは割引額が増額される期間を長くすることで対向する構えであるようです。

Source:日経新聞

こちらもおすすめ

あわせて読みたい

いま、注目の記事

Geeklesの最新記事

らぐのふ
投稿者:ragnov
気になるガジェット、格安スマホや格安SIM(MVNO)のニュースやレビューを書きます。初心者でもわかりやすい記事を目指します。

この記事へのコメント

この記事にはまだコメントは付いていません。

    Geekles(ギークルズ)をフォロー

    Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。