Acer、MWC2015にて64bit対応5インチHDディスプレイ搭載の「Liquid Jade Z」を発表

Liquid Jade Z
MWC2015にてAcerは、64bitに対応した5インチスマートフォン「Liquid Jade Z」を発表しました。

「Liquid Jade Z」のスペック

OSAndroid 5.0
CPUMediaTek MT6732 64bit対応
ディスプレイ5インチ、解像度:1280×720 Gorilla Glass 3
カメラアウトカメラ:1300万画素、インカメラ:500万画素
サイズ・重量厚さ7.9mm、110g

性能はミッドレンジレベルとなっており、価格も199ユーロ(約26,600円)とスペック相応になっています。発売場所は欧州で、2015年3月中に発売開始予定です。

日本ではスマートフォンメーカーとしてはまだまだマイナーなAcer

Liquid z200タブレットではiconiaシリーズで有名なAcerですが、日本で販売しているスマートフォンはローエンド向けの「Liquid Z200」発売しかしておらず、スマートフォンメーカーとしてはあまり知られていません。

今回発表した「Liquid Jade Z」は価格的にも2万円台、スペック的にもミッドレンジとMVNOの格安SIMと組み合わせて販売するのに十分な素養を持っていると思われます。今後Acerが日本においてスマートフォンシェアを拡大しようとする場合に投入される可能性は十分にありそうですね。

Source:Acer

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。