ソフトバンク、5.7インチディスプレイ搭載のスマートフォン「AQUOS Xx」を発表 -6月下旬発売予定

150519_aquos-xx
ソフトバンクは5月19日、2015年夏モデルとして5.7インチフルHDディスプレイを搭載のスマートフォン「AQUOS Xx」を発表しました。6月下旬発売予定です。

「AQUOS Xx」のスペック

OSAndroid 5.0 Lollipop
CPU Snapdragon 810 Octa-core
RAM3GB
ROM(内部ストレージ)32GB
ディスプレイ5.7インチ、解像度:1920×1080
カメラアウトカメラ:1310万画素、インカメラ:210万画素
バッテリー容量3000mAh
サイズ・重量146×79×8.7mm、168g
カラー アンバーブラック、レッド、ホワイト
その他フルセグ、防水、エモパー2.0、VoLTE

「AQUOS Xx」の特徴

5.7インチフルHDディスプレイ搭載

AQUOS Xx
AQUOS Xx
5.7インチとの大型ディスプレイを搭載しており、幅は79mmとファブレットサイズになりますが、EDGESTデザインのおかげで高さはXperia Z4と同サイズの146mmに抑えられえおり扱いやすい大きさに仕上がっています。

AQUOS Xx
これまでiPhoneやXperiaの様にアルミやガラスパーツを採用してきた端末に質感で劣ると言われてきたAQUOSシリーズですが、今回は側面にはアルミフレーム背面には光沢感のあるパネルを採用しており、手にした時に感じる質感はこれまでのAQUOSシリーズのイメージを払拭する出来だと思います。

ソフトバンク

こちらもおすすめ

あわせて読みたい

いま、注目の記事

Geeklesの最新記事

やほお
執筆:やほお
HUAWEI Mate S使いの西木野真姫ちゃん推しです。

Geekles(ギークルズ)をフォロー

Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。