KDDI、7月に新料金プランを開始 ―カケホーダイのドコモに追随

KDDI
KDDIは7月に新料金プランを開始するとSankeiBizが報じています。新料金プランは週内にも発表されるとのこと。

ドコモの料金プランに追随

KDDI(au)の新料金プランは、「カケホーダイ」のドコモに追随。どの携帯電話・固定電話にかけても定額で国内通話が可能。料金はドコモの「カケホーダイ」と同等で、スマートフォンは月2700円、従来型の携帯電話は月2200円。

またドコモと同様に、家族でパケット通信の容量を分け合えるプランを設定。データ通信をあまりしない家族は従来よりも割安な料金プランを選択できます。残ったパケット通信の容量は翌月に繰り越すことが可能。

auならではの特徴としてKDDIやKDDIと提携している事業者にの提供する固定インターネットサービスと同時契約で料金が割引になる「auスマートバリュー」に対応。全体的に料金は1割引きになるとしています。

既にソフトバンクはドコモの新料金プランに対して「スマ放題」として追随し国内通話定額サービスの提供を決めています。今回、KDDIもドコモに追随することにより、携帯電話の通話は定額通話時代に入ることとなります。

しかしながら、通話をあまりしないユーザーから月2700円の通話定額サービスの加入が必須になったことは、「実質的な値上げ」という声も聞かれます。今後の携帯キャリアの対応が期待されます。

Source:SankeiBiz

こちらもおすすめ

あわせて読みたい

いま、注目の記事

Geeklesの最新記事

小鳥遊静雄
執筆:小鳥遊静雄
某私大外国語学部所属。通信技術などが大好物。根っからの犬派。だけども猫も好き。Twitterは@t_shizuo。

Geekles(ギークルズ)をフォロー

Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。