NTTドコモ、「NTTの光回線とのセット」提供を明言

ドコモロゴ
ケータイWatchによると、NTTドコモは19日に開催された同社の株主総会で、NTTの提供する光回線とドコモのモバイル回線のコラボレーションした新サービスを早期に提供したいとコメントしたと伝えています。

「セット割」でも三社横並びへ

同様のサービスとしてKDDIには「auスマートバリュー」、ソフトバンクには「スマホBB割」がありますが、ドコモはこれらのようなセット割が無かったため、固定回線を契約している方々にメリットがありませんでした。

ドコモは既に携帯電話事業者の中で約半分のシェアを占めており、過半数を超えるシェアのNTTの光回線とコラボレーションして、NTTドコモがNTTのフレッツ回線の “セット割” を提供した場合、KDDIなどの通信会社から猛反発が起こるのは必至です。

これで固定回線とのセット割でも三社が横並びになる形となります。固定回線とのセット割はKDDIの「auスマートバリュー」が初でしたが、また新しい施策・割引の登場に期待したいですね。

Source:ケータイWatch

[訂正 2014/06/19 23:57]
当初「NTT法」について事実を誤認させるような表現になっておりました。
読者の皆さまにご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。