ソニー、Xperia Zシリーズに使われる壁紙の商標を出願

ソニー株式会社の出願した商標

12月25日、ソニーが11月27日にXperia ZやXperia Z2などのXperia Zシリーズの製品にデフォルト使われている背景画像の商標を出願していたことが判明しました。

商標の内容

2014-1000732014-100074

ソニーが出願しているのは、出願番号2014-100073, 2014-100074の2つの画像。

商標の区分は第9類と第28類です。
第9類の適用範囲は、主に携帯電話や携帯電話などの周辺機器、家庭用テレビゲーム機や電子記憶媒体などを含む機械器具類。第28類の適用範囲は、主におもちゃ、遊戯用器具、家庭用テレビゲーム機、携帯用液晶画面ゲーム機などの遊具類。

何のための出願なのか

Xperia Z

出願の目的を出願している役務(区分)から考えると、スマートフォンやタブレットだけでなく、PS Vitaなどのゲーム機、更にはウォークマンといったデジタルデバイスに、総合的に使用して”ソニーブランド”のイメージ統一を図ろうとしているのではないかと思いました。「One Sony」戦略の一貫かもしれません。

「黒地に地球」といえば昔のiPhone、「草原」の壁紙といえばWindows XPといった具合に、壁紙から製品やブランドを想起することもあります。ソニーは、あの幻想的な画像からソニー製品をイメージさせる戦略なのではないでしょうか。

そして、同じような画像を壁紙に使ったスマートフォンを他社が売り出し、Xperiaやソニーのブランドイメージを阻害しないように商標を登録したのでしょう。

より洗練されたソニー製品の登場に期待です。

Source:商標公報DB | trademark_bot

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。