手回し充電でスマホにも給電できる!アウトドアや非常時に役立つソニーの手回し式ラジオICF-B88

radio

ICF-B88は内蔵バッテリーを搭載したポータブルラジオです。非常時に役立つといわれているラジオもここまで進化しています。

手回し、太陽光、乾電池など複数の充電方式に対応

内蔵バッテリーには手回し、USB経由、太陽光の3種類の方法で充電することができます。

そして、スマートフォンなどのUSB機器への充電には、内蔵バッテリーからのUSB経由充電の他に、手回しをそのままスマートフォン充電に使用したり、単3電池から充電することが可能です。ただし、太陽光から直接スマートフォンへ充電をすることはできません。

ラジオやライトは、内蔵バッテリーもしくは単3電池を試用します。

USB出力と入力に対応

USBmicroUSBで内蔵バッテリーへの充電はもちろん、本体のUSB端子からスマートフォンやフィーチャーフォンへの給電が可能です。

手回しで充電可能

この商品の最大のウリである手回し充電は、一分間の手回しでスマートフォン40分の待ち受け時間を延長できます。
temawasi試してみた限り、、手回し用のクランクは結構回しやすいですく、がっちりしていて耐久性も十分ありそう。

単3電池でさらに便利

さらに、単3電池でのスマホ充電やラジオを聴くこともできます。単3電池なら、電池の使い回しが効くのが便利です。単3電池2本使用でスマートフォンのバッテリー16時間分の充電をすることができます。

内蔵バッテリーへの充電は太陽光でも可能

ソーラースマートフォンやフィーチャーフォンへ直接充電することはできませんが、内臓バッテリーへの充電は太陽光でも可能です。
昼間は屋外に置いておいて、夜に充電するといった使い方ならスマートフォンの充電にも十分使えると思います。

非常時用として、アウトドアでも使いやすい

非常時用としての利用価値が高いものですが、防滴仕様に加えてライトも搭載しており、キャンプや釣りといったアウトドアでの活躍も期待できそうです。
大型のダイヤルで操作しやすく、年配の方でも使いやすい。たまに持ち出すくらいの頻度でも、単3電池があればすぐに動かせるのも強みですね。笛が同梱されているのも非常時を意識したものだと思われます。

付属品付属品には、ポーチとUSBケーブル、フィーチャーフォン用コネクター、笛がついています。遭難しても安心(?)

ソーラーにUSB、手回し充電ができて単3電池も使える上にライト搭載、防滴仕様でまさに最強の非常時用ラジオです。価格は6,500円程度とラジオとしては高めですが、一家に一台あれば便利な一品です。我が家では防災袋に突っ込んでおきました。

SONY FM/AMポータブルラジオ ICF-B88/S

¥ 8,5002016/7/14 02:18

SONY FM/AMポータブルラジオ ICF-B08/D オレンジ

¥ 7,0392016/7/14 02:18

ソーラーが無いタイプもあります。こちらのほうが少し安いです。

Source:ソニー

こちらもおすすめ

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • 調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

    調査結果:Androidスマートフォンで最も買って良かったのは「Nexus 5」、失敗だったのは「REGZA Phone IS04」

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。