タグ・ホイヤーからカレラフェイスのスマートウォッチ「Connected」が登場、価格は165,000円

tag-heuer-connected1

スイス製の腕時計メーカーとして有名なタグ・ホイヤーから、同社の人気アナログ時計「カレラ」とよく似たデザインを持つスマートウォッチが発表されました。

今回発表されたのはタグ・ホイヤー・コネクテッド。開発と製造にあたってはGoogleとIntelとの協業を重ねており、同社のファーストモデルでありながら完成度の高いモデルに仕上がりました。

スマートウォッチらしからぬ外観や文字盤のデザインを採用したことにより、新たなユーザー層にアピールすると期待されています。

スペック

tag-heuer-connected4

OSAndroid Wear
互換性Android 4.3以降、 iOS 8.2以降
CPUIntel 1.6GHz dual-core processor (通常時:500MHz)
RAM1GB
ROM(内部ストレージ)4GB
ディスプレイ1.5インチ タッチ対応丸型ディスプレイ、解像度:360×360
バッテリー容量410mAh(公称駆動時間:25時間)
通信方式Bluetooth 4.1、無線LAN 802.11 B/G/N
バッテリー容量410mAh(公称駆動時間:25時間)
本体サイズケース径:46mm、ケース厚:12.8mm、重量:52g
ベルトサイズ29g チタン製
カラーグリーン/ブルー/オレンジ/レッド/ホワイト/ブラック/イエロー
その他IP67防水仕様、保証期間:2年

デザイン

tag-heuer-connected3

今までのスマートウォッチとの最大の違いがデザインです。同社で人気の機械式腕時計である「カレラ」がモチーフに開発されており、ケースや文字盤周囲のタブのデザインなどに共通性を感じます。

文字盤についてもクロノグラフや一般的な3針のモデルなど3種類を用意がされており、購入時に好みのものを選ぶ事になります。
選択した以外のものについても後からGoogle Playストアから追加のデザインをダウンロード可能とされています。

2年後に機械式時計と交換できるサービス

tag-heuer-connected7

アナログ時計からの移行を躊躇するユーザーを後押しするような、保証期間である2年経過後に1,500ドルを払うと同じデザインの機械式腕時計と交換できるサービス用意しています。

提供されるモデルもタグ・ホイヤー・コネクテッドを購入した人だけが入手できる限定モデルとするなど、コレクションアイテムとしても魅力的な選択となっています。

価格

tag-heuer-connected2

価格は1,500ドル、日本では165,000円で販売される予定です。機械式時計のカレラ・クロノグラフが約40万円程度で販売されていることから考えると、魅力的な価格になっています。

発売日

tag-heuer-connected5

日本での発売日は11月12日とアナウンスされています。

スマートウォッチとしては異例の高価格ですが、高級時計ユーザーも満足させうるデザインとアフターサービスなどにより新たな市場を切り開くと期待されます。
この時計の販売状況によっては他の高級ブランドの進出もありそうですね。

TAG Heuer CONNECTED
DROIDLIFE

こちらもおすすめ

  • Amazon、プライム会員限定でHuawei P9が38,800円、P9 liteが18,800円などSIMフリースマホをセール中

    Amazon、プライム会員限定でHuawei P9が38,800円、P9 liteが18,800円などSIMフリースマホをセール中

  • Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

    Xiaomi Mi Notebook Air 1ヶ月使い倒しレビュー! デザイン、性能、価格を兼ね備えた心強い相棒

  • あわせて読みたい

    いま、注目の記事

    Geeklesの最新記事

    話題の最新ガジェット

    この記事へのコメント

    この記事にはまだコメントは付いていません。

      Geekles(ギークルズ)をフォロー

      Geeklesはたくさんのガジェット好き(=ギーク)が集まり、ガジェットやオーディオ、アプリ、カメラに関する情報を発信するメディアです。